« 『ドラゴン・タトゥーの女』 | トップページ | 『シャッター ラビリンス』 »

2012年2月19日 (日)

『はやぶさ 遥かなる帰還』

今日は、公開中の映画の中から邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、昨年の10月に公開された『はやぶさ/HAYABUSA』に続く、“探査衛星ハヤブサモノ”第2弾なんよね。先の映画は20世紀FOXが製作してたんやけど、こちらは東映が気合いを入れて作ったんやって!ちなみに、この後に続く『おかえり、はやぶさ』は松竹が作ってて、この作品で主演の渡辺 謙の娘が出演ってことで、父娘バトルがあるってね?!

そんなこんなで、第1弾作品でちょっと感動の肩すかしをくってしまい、ハヤブサネタに懐疑的になって観た作品の感想は.......うっ、熱いぜぇ.....?!(笑)

はやぶさ 遥かなる帰還   ★★★★   (2012年)

監督:瀧本智行

出演:渡辺 謙、江口洋介、夏川結衣、小澤征悦、吉岡秀隆、中村ゆり、藤 竜也、石橋蓮司、山﨑 努、嶋田久作、近藤芳正、ピエール瀧、蟹江一平、長嶋一茂、田中要次

地球から遠く離れた小惑星まで行き、着陸して地表の物質を持ち帰るという使命を受けた探査機の長い旅とそのプロジェクトに携わった人たちを描いたドラマ?!

プロジェクトの立ち上げから数十年、様々な分野の技術者や、町工場の職人まで、いろんな人の思いを乗せて飛び立った探査機、次々と立ちはだかる困難に苦しめられながらも、ハヤブサを無事に地球に帰還させた関係者の努力や執念が伝わる、ごっつい“熱い”ドラマやった!?

この作品、何といってもチームリーダーを演じる渡辺くんの存在感が抜群やった。ちょっと“乗っけてる感”が強いヅラが必要やったかどうかは、ハゲ目線では疑問なんやけど、抑えの利いた語り口と鋭い目線で、しっかりとドラマを盛り上げるんよね。

それに加えて、豪華な脇役陣もそれぞれに個性が出てて、このプロジェクトは誰が欠けても困る、チーム力の結果やったんやってのを感じさせる作りになってるんよ。

そんでもって、ちょっと前の三丁目に続き、またまた“泣かせ”の吉岡くんにハマってもうてなぁ....うっっ、それちょっと反則ぎみやから......(涙)

学術的になりすぎない程度に、分かりやすくプロジェクトを説明しつつ、携わった人たちのドラマを丁寧に描く、ハヤブサ関連作品の真打登場ってことで、評価してもエエんと違うかなって、個人的には思うんやけどね!?

« 『ドラゴン・タトゥーの女』 | トップページ | 『シャッター ラビリンス』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事