« 『崖っぷちの男』 | トップページ | 『おじいさんと草原の小学校』 »

2012年7月17日 (火)

『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』

今日は邦画とひとつ、ご紹介♪

これ、NHKでやってるコント番組を映画化したものなんよね。番組に関しては、そのNHKらしからぬオフビートな作りが話題になってるってのは、なんとなく耳に入ってたんやけど、たまにチラッとチャンネルを合わせる程度で、じっくりとは見たことがないんよなぁ。

なかなか出演陣も渋めで豪華やし、とりあえず、鬱陶しい梅雨の季節を笑いで乗り越えるかってことで、レンタル屋で手にしてみたってわけ。

というわけで、そんな作品の感想は.......?!

サラリーマンNEO 劇場版(笑)   ★★★☆☆   (2011年)

監督:吉田照幸

出演:小池徹平、生瀬勝久、田口浩正、中越典子、入江雅人、堀内敬子、田中要次、沢村一樹、平泉 成、大杉 漣、篠田麻里子、原 史奈、深水元基、池田鉄洋、中村靖日、野間口 徹

業界5位のビール会社に勤めることになった新入社員の男は、阪神ファンの課長をはじめ、個性的な面々で溢れた先輩社員に戸惑う日々だったが、自分が考えた新商品の企画が採用され、プロジェクトのリーダーになるのだが......ってなコメディ(?)作品?!

サラリーマンの日常をデフォルメして、ドッカン、ドッカンと笑いで攻めて......ってことやったんやろうけど、期待しすぎたせいなのか、プロ野球の福本 豊の解説ネタを除いては、ほとんど笑えんかった(苦笑)

TVでのコントは、あまり見てないからなのか、シュールな笑いを狙いすぎてるからなのか、イマイチ盛り上がらんかったよなぁ。

劇場版にするあたって、“イケメンの爽やか” くんをキャスティングし、巷のAKB人気(?)にあやかろうってな魂胆は、ちょっとどうなんやろね。このタイトルや宣伝で見せてた弱気ぐあいをみても、NHKとして「これ、映画にしていいんでしょうか?」ってな控えめ感があるのかもしれんけど。

男目線でイケメンくんはどうでもエエわけで、そうなるとAKB......やなくて、個人的には中越くんの弾ける笑顔が眩しかったなぁ.......!(笑)

まぁ、それにしても、サラリーマンってのは、どうにも侘しい職業やよなぁ.......なんてことを感じてみたりして。笑うどころか、なんや気分が下がってもうた......?!(苦笑)

« 『崖っぷちの男』 | トップページ | 『おじいさんと草原の小学校』 »

映画」カテゴリの記事