« 『ランデヴー』 | トップページ | 『苦役列車』 »

2012年7月26日 (木)

『ハートブレイカー』

今日は、昨日に引き続きフランス映画をひとつ、ご紹介♪

ちょっと前の芸能ニュースで、ジョニー・デップとの長年の関係を解消したって出てたのが、この作品で主演のヴァネッサ・パラディなんよね。ふたりの関係には好感がもてただけに、なんとなく残念やったよなぁ。

そんなヴァネッサ嬢は、もともと歌手として人気になったんやけど、その小悪魔的な魅力は女優としても話題になって、個人的には、初主演作の『白い婚礼』やパトリス・ルコント監督の『橋の上の娘』『天使の宿り木』あたりは好きやね。まぁ、エイリアンとの対決はどうかと思うんやけど......(笑)

というわけで、そんなヴァネッサ嬢が主演の恋の話の感想は.......?!

ハートブレイカー / L'arnacoeur   ★★★☆☆   (2010年)

監督:パスカル・ショメイユ

出演:ヴァネッサ・パラディ、ロマン・デュリス、アンドリュー・リンカーン、ジュリー・フェリエ、フランソワ・ダミアン、エレーナ・ノゲラ、ジャック・フランツ、アマンディーヌ・ドゥヴァーム

依頼を受けて恋に迷う女性を自分に惚れさせて、交際相手と別れさせる、そんなプロの“別れさせ屋”をやる男は、結婚を10日後に控えた娘を別れさせてほしいとの依頼を受けるのだが......ってな、フレンチなラブ・コメ?!

式を目前にして準備に忙しい彼女に接近し、あの手この手で気を引こうと“プロの腕”を駆使するが、仕事のつもりがそのうちに......ってことで、話の展開としては特に意外性はないんやけど、これ、なんかエエんよね!?

ツンデレな彼女とナンパな彼、ユーモアを存分に出して楽しませながら、締めるところはしっかりとロマンチックにってな感じで、結構、夢中になってもうたよ(笑)

何と言っても、ロマン・デュリスの二枚目半な演技が抜群で、そんな彼とチームを組む姉と義兄役のふたりもキャラ立ちしてて、“愉快な仲間”が大活躍ってなことで、楽しませてくれるんよなぁ。

作品を満たす笑いとロマンス、このバランスはなかなか絶妙やと思うんやけどね!?

« 『ランデヴー』 | トップページ | 『苦役列車』 »

映画」カテゴリの記事