« 『ただ君だけ』 | トップページ | 『崖っぷちの男』 »

2012年7月15日 (日)

『スープ~生まれ変わりの物語~』

今日は、劇場で公開中の作品の中から、邦画をひとつご紹介♪

この作品、貞子を演じて話題になった(?)橋本 愛を始めとして、10代の若手の女優の卵が何人か出演してるんよね。

ちょっと屈折した娘役を演じる刈谷くんは、中島哲也監督の『告白』に37人の生徒のひとりとして出てたらしいんやけど、なかなかの雰囲気で、ちょっと注目かな。

その他の出演者の過去作品をチェックしてたら、広瀬アリスって娘の出演リストに仮面ライダーものがあって、その役名が“電波人間タックル”ってあったのが妙に気になってもうて、ついついGoogleで画像検索してもうた(笑)

見たら“女版ライダーマン”みたいなコスプレで、その“突き抜けた感”のある姿に、びっくりしてもうた。まぁ、売れるまでは女優さんも、いろいろと苦労はあるわなぁ.......。

そんな余談は置いといて、作品の感想は.......?!

スープ~生まれ変わりの物語~   ★★★☆☆   (2012年)

監督:大塚祐吉

出演:生瀬勝久、小西真奈美、刈谷友衣子、野村周平、広瀬アリス、橋本 愛、大後寿々花、松方弘樹、古田新太、羽野晶紀、谷村美月、堀部圭亮、池田鉄洋、山口紗弥加、伊藤 歩、凜華せら、堀内敬子

離婚してから娘との関係がうまくいかないで悩む男は、仕事の方もサッパリで、落ち込むばかり。そんな時に、女性の上司と一緒に出張に行った先で、雷に打たれて目が覚めると、死後の世界にいて.....ってなコメディ調の変則家族ドラマ?!

娘のことが気がかりで、何とかもう一度、娘に会いたいという一心で“あの世”ライフを送る父親、父の死後、母親と暮らす娘の複雑な心境、離れ離れになった父と娘は、再び巡りあえるのか......ってな話を、キャラ立ちした小西くんや大後くん、それに松方おじさんや古田くんを始めとするベテランが盛り上げるってとこかな?!

“あの世”の話をうまく織り交ぜ、設定を活かしながら風変わりな話をオモシロく、かつシリアスにってところが、なかなかのアイデアやった。

芸達者なベテラン役者と、活きのいい若手を共存させて、父と娘の時空を超えた“想い”を描く話は、そこそこの笑いと感動があったしね?!

そんな若手の中では、ヒロインを演じてた刈谷くんあたりは、憂いのある表情が印象的で、ちょっと将来が楽しみかなぁって思ったんやけど、その役が成長して伊藤くんになるってあたりが、どうも作品として非常に残念やったかなぁ......?!(苦笑)

« 『ただ君だけ』 | トップページ | 『崖っぷちの男』 »

映画」カテゴリの記事