« 『トータル・リコール』 | トップページ | 『トースト ~幸せになるためのレシピ~』 »

2012年8月26日 (日)

『アベンジャーズ』

今日は、この夏の話題作のひとつを、ご紹介♪

マーベル・コミックのヒーローが集結するってことで、すでに公開されてるアメリカでも大ヒットしてることもあって、この作品、かなり話題になってるやんね。強気な宣伝文句には「オイオイ」ってツッコミを思わず入れてもうたんやけど、さすがに放置するわけにはいかんかなってんで、とりあえず3Dではなく2Dで鑑賞してみたんよ。

この作品のキャラのひとつ、ハルクは、かつて『インクレディブル・ハルク』でエドワード・ノートンが演じたことがあるんやけど、どうやら“ヒーローごった煮”的な作品には出たくないって言った(?)らしく、製作サイドも協調性のないひとはいらないってことで、弾かれてもうたらしい。何となくノートンらしいかな(苦笑)

しかし、マーベル・コミックがここまでやったら、対抗するDCコミックはどないするんやろなぁ?バットマンやスーパーマンにグリーンランタンを集めて.....えっ、「ジャスティス・リーグ」ってコミックがある?ってことは.........!(笑)

というわけで、すでに続編の製作も決定したらしい作品の感想は.......?!

アベンジャーズ / The Avengers   ★★★☆☆   (2012年)

監督:ジョス・ウェドン

出演:ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、クリス・ヘムズワース、ジェレミー・レナー、サミュエル・L・ジャクソン、グウィネス・パルトロー、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、コビー・スマルダーズ、クラーク・グレッグ

地球征服を目指す邪悪な神により、別世界から軍隊が送り込まれようという時に、特殊な能力を持ったヒーローたちが集結し、戦いに挑むことに......ってな、マーベル・コミックが気合いを入れて送るヒーロー・アクション?!

アイアン・マンにキャプテン・アメリカ、ハルクにマイティー・ソー、それぞれの作品のサブ・キャラなんかも集まって、まぁ、豪華なこと!(笑)

それぞれ自己主張の強い面々が集まって、ぶつかり合いながらも、地球を守るために団結して......ってことで、ストーリーとしては単純明快、ただひたすらイケイケな感じやったね。要するにウルトラマン・ファミリー大集結とか、仮面ライダー祭りみたいなもので、単体ヒーローがそれぞれに見せ場を作りつつ、力を合わせて、更に強大な敵と戦うってことなわけで、まぁ、これはこれでアリなんかね(笑)

それなりに楽しめるデキにはなってるんやけど、個人的には、少し話が強引すぎるのと、どうしても無理があるように感じてもうて、「日本よ、これが映画だ!」って言われるほどのものはなかったかな(苦笑)

あと、やっぱりハルクはノートンくんかエリック・バナでお願いしたかったなぁ......なんて?!

« 『トータル・リコール』 | トップページ | 『トースト ~幸せになるためのレシピ~』 »

映画」カテゴリの記事