« 『エレジー』 | トップページ | 『コッホ先生と僕らの革命』 »

2012年9月21日 (金)

『莫逆家族 バクギャクファミーリア』

今日は、劇場で公開中の邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品の原作は、人気漫画家によるコミックなんやってね。そんな原作はまったく知らない者としては、監督の熊切くんが、久々にバイオレンスものを撮るってことが注目やったんよね。

そんな作品の主役を芸人が務めるってことで、少し不安に思う気持ちもあったんやけど、主演の徳井くんと言えば、『天国はまだ遠く』って作品で、役者としての意外な才能を発揮してたんで、逆に期待してみたりして!

そんな作品の感想は........?!

莫逆家族 バクギャクファミーリア   ★★★☆☆   (2012年)

監督:熊切和嘉

出演:徳井義実、林 遣都、阿部サダヲ、玉山鉄二、新井浩文、村上 淳、中村達也、大森南朋、北村一輝、倍賞美津子、山下リオ、石田法嗣、井浦 新、勝矢、ちすん、大悟

かつて暴走族のリーダーとして暴れてた男も、今では建設現場で働き、家事放棄の妻とグレた息子と暮らす日々。そんなある日、かつての仲間の娘が暴行され.....ってな、バイオレンス&“ファミリー”ドラマ??(笑)

悪さばかりしてた若き日の因縁が、大人になって再び....ってなことで、仲間や家族ってものを意識しつつ、熱いドラマをってことやったんやろうけど、う~ん、もうひとつな感じやったね(苦笑)

久しぶりに血生臭さを前面に出し、B級感溢れる映像で表現してみせるあたりの監督さんのこだわりは、それなりに分からんでもないんやけど、ちょっと野暮ったかったかなぁ。それに話が少し絞り込めずに散漫になってもうてるようで、イマイチ流れがよくないんよね。

あと、主演の徳井くんは、それなりに頑張ってはいるんやけど、関西人の目線で見ると、どうしても無理して関西人であることを隠そうとすることで、セリフを言わされてる感が強くでてもうて、背中がムズ痒くなってまうんよなぁ。原作のキャラとの兼ね合いもあるんやろうけど、徳井くんを使うなら、自由にしゃべらせてあげて欲しかったね。

そんなこんなで、なかなか豪華な面々が揃った割には、どこか物足りなさが残る、中途半端なデキやったかなぁ.........残念?!

« 『エレジー』 | トップページ | 『コッホ先生と僕らの革命』 »

映画」カテゴリの記事