« 『人生の特等席』 | トップページ | 『至宝』 »

2012年11月25日 (日)

『綱引いちゃった!』

今日は、劇場で公開中の作品の中から邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品で主役を演じてる井上真央といえば、『八日目の蝉』で日本アカデミー賞の主演女優賞を受賞し、NHKの朝ドラのヒロインで人気になって、今や“注目の若手女優”ってことで、巷ではすっかりメジャーになってるわけやけど、個人的には依然として演技力でいうと、疑問符が付いてまうんよね。まぁ、コメディなら......?!

ついでに監督さんはというと、『舞妓Haaaan!!!』『なくもんか』のひとってことで、その微妙なコメディセンスに不安がいっぱいやったんやけど、どうもこの作品、前評判がいいもんやから、気になって鑑賞してみたってわけ。

というわけで、そんな作品の感想は..........?!

綱引いちゃった!   ★★★☆☆   (2012年)

監督:水田伸生

出演:井上真央、玉山鉄二、風間杜夫、松坂慶子、西田尚美、浅茅陽子、ソニン、犬山イヌコ、渡辺直美、中鉢明子、石丸謙二郎、佐藤二朗、笹野高史、野間口 徹

大分市のPRのために、市長の命令で女子綱引きチームを結成することになったものの、なかなか人が集まらず、そこで給食センターの閉鎖に反対するデモを役所の前でやっていたセンターの職員に、大会で優勝したら閉鎖しないことを条件にメンバーになってもらうのだが.......ってなスポ根メロドラマ??

どこかジャマイカを舞台にした映画のパロディ(orパクリ)のように、強引に集められた素人集団が、イケメンのコーチのもと、優勝を目指して練習を始めるものの、小学生にも勝てず、なかなか成果があがらないまま、解散の危機に........ってな話は、主役の井上くんが走って、チャリンコかっ飛ばして大活躍ってね!?(笑)

まぁ、話としては、それぞれ問題を抱えたメンバーが、互いに助け合って、支え合いながら、様々な困難を乗り越えて、団結して試合に臨むってことで、アリガチと言えばアリガチな話やったかな。

中盤での余りの“かったるさ”に、ちょっと意識が途切れてもうたんやけど、さすがに盛り上がるところは、“爽やかに熱く”で、それなりに涙腺がウルっときてもうた(笑)

この監督さんの作品“らしい”、ちょっと笑えないコメディ調ってことで、イマイチな感じもしなくもないんやけど、終わりよければすべてよしってことで、それなりに楽しめる作品なのかもね?!

« 『人生の特等席』 | トップページ | 『至宝』 »

映画」カテゴリの記事