« 『もうひとりのシェイクスピア』 | トップページ | 『東京夜曲』 »

2012年12月24日 (月)

『ホビット 思いがけない冒険』

今日は、劇場で公開中の作品の中から、この冬の話題作のひとつを、ご紹介♪

なんたって、あの大ヒットした『ロード・オブ・ザ・リング』のジャクソン監督自らが映画化するってことで、この新たなシリーズも、製作段階からかなり盛り上がってたらしいんよね。しかも主要なキャストは変わらずなのが嬉しいやないですか!?

今回、主役に抜擢されたマーティン・フリーマンって役者さんはイギリスのひとなんやけど、実は『ラブ・アクチュアリー』に出演したときに知って、その後、『銀河ヒッチハイク・ガイド』『コンフェティ 仰天!結婚コンテスト』ってラブ・コメで主演してるのを見たときに、ちょっと気になる役者やなぁって思ったんよね。

そんなわけで、いろいろと期待しながら、奮発してIMAXで鑑賞した作品の感想は......?!

ホビット 思いがけない冒険 / The Hobbit: An Unexpected Journey   ★★★★   (2012年)

監督:ピーター・ジャクソン

出演:マーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、リチャード・アーミティッジ、ジェームズ・ネスビット、ケン・ストット、シルヴェスター・マッコイ、クリストファー・リー、ケイト・ブランシェット、ヒューゴ・ウィーヴィング、アンディ・サーキス、イライジャ・ウッド、イアン・ホルム

穏やかな暮らしをしていたホビットの男は、ある日、知り合いの魔法使いに誘われ、奪われた故郷を奪還しようとするドワーフたちと一緒に旅に出ることにしたのだが......ってな『ロード・オブ・ザ・リング』の60年前を描いたアクション・アドベンチャー3部作の1作目?!

戸惑いながら、危険な冒険の旅に出た男とその旅の仲間たちの波乱に満ちた困難な旅を、ドラマチックに描くってことで、“(指輪を捨てる旅の)始まり”の始まりってことで、観る前からワクワクしてもうたよ!?(笑)

そんな旅は、出だしの部分は少しかったるかったんやけど、徐々にいつも通りヒートアップしていって、3時間弱のドラマが終わる頃には、すっかり夢中になってもうた。

懐かしい顔ぶれが出てくる安心感に加え、新たなキャラも魅力的に描かれてて、この先の展開が楽しみってのはあるんやけど、今回、少し驚いたのは、映像にこだわってるらしく、その画質が今までの映画と少し違ってて、そんでもって迫力のシーンが連続するもんやから、見た目でかなり圧倒されてもうたんよなぁ。

まぁ、アクションに関して言えば、どこかで見たことのあるような、アドベンチャーものの定番が続くんやけど、そんな中でも、気の利いたセリフで人物描写をうまくしてくるあたりが、このシリーズの上手いところやと思うんよ。

“The courage is about knowing not when to take a life, but when to spare one”なんて言われたら、思わずグッとくるやんね!?

固い友情の絆と、どんな困難にも負けない勇気、新しい物語の幕開けには十分なドラマやったかな?!

« 『もうひとりのシェイクスピア』 | トップページ | 『東京夜曲』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事