« 『はさみ hasami』 | トップページ | 『瞳は静かに』 »

2013年1月 9日 (水)

『キラー・エリート』

今日は、正月疲れをぶっ飛ばすため(?)に、ちょっとアクション系の作品をひとつ、ご紹介♪

ガイ・リッチーの作品で知って以来、ずっと追いかけてるジェイソンくん、巷で流行りの“○○すぎる~”って言い方でいうと、“セクシーすぎるハゲ”ってな感じなんやけど、その出演作って、驚くくらい未公開率が少ないんよなぁ。

ちょっとB級な作品でも劇場公開されてるってところを見ると、日本での人気は定着してるってことなんやろうし、今、「アクション俳優は?」って質問をしたら、ヴァンダムやセガールよりも上ってことなんかもね。

そんなジェイソンくんが気合を入れて暴れまくる作品の感想は........?!(笑)

キラー・エリート / Killer Elite   ★★★☆☆   (2011年)

監督:ゲイリー・マッケンドリー

出演:ジェイソン・ステイサム、ロバート・デ・ニーロ、クライヴ・オーウェン、イヴォンヌ・ストラホフスキー、ドミニク・パーセル、エイデン・ヤング、ベン・メンデルソーン

“引退”して1年、静かな暮らしをしていた腕利きの殺し屋だったが、囚われの身となった、かつての同僚を助けるため、代わりに仕事を受けるハメに.......ってな、実話を基に作られた(?)サスペンス・アクション?!

世界屈指のエリートであるイギリス陸軍特殊部隊(SAS)の隊員を事故に見せかけて殺す、そんな無茶な依頼に挑む、“ハゲのカリスマ”ことジェイソンくんの気合い十分なアクションに心踊らされる、そんな作品やったね!?(笑)

中東のオイル・マネーを巡る陰謀を軸にしながら、殺し屋と敵対する組織の攻防を前面に出しつつ、スリリングに描くってなことで、なかなか手に汗握る展開やったよ。

まぁ、何といっても見どころは、ハゲしいアクションをキレキレに演じるジェイソンくんなわけで、そのモテっぷりも含めて、十分にハゲを楽しませるデキやったね!(笑)

どこまでガチの話なのかは、よう分からんのやけど、アクション重視に終わらずに、内容にもこだわってるあたり、良かったと思うんやけどなぁ。

しかし.....さすがのデ・ニーロもジェイソンくんと並んで走ると、ちょっと足元が怪しい感じやったなぁ......考えたらもう70歳近いわけやからね.......?!

« 『はさみ hasami』 | トップページ | 『瞳は静かに』 »

映画」カテゴリの記事