« 『さよならドビュッシー』 | トップページ | 『アジアの純真』 »

2013年2月 4日 (月)

『ふたりのパラダイス』

今日は、劇場未公開の作品の中から、コメディ作品をひとつ、ご紹介♪

いやぁ~、ブラッド・ピットと別れてからというもの、傷心のジェニファー・アニストンには何とか頑張ってもらいたいと思って、一生懸命(?)応援してきたんやけど、この作品で共演したことがきっかけで、ジェニファーくんがジャスティン・セローと婚約したんやって。メデタイでんなぁ!(笑)

誰もあまり気にしてないとは思うけど、どんなヤツかと言うと、もともと俳優として活動してたらしく、『ズーランダー』や『アメリカン・サイコ』、『チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル』なんかにも出演してたんやって。最近は脚本家として注目されてるみたいで、『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』『アイアンマン2』の脚本を書いたらしい。母親がジャーナリストで叔父さんが作家らしく、要するに、なかなか多才な人物ってことなんよ。

なんとか婚約だけで終わらず、ジェニファーくんにはブラピとアンジーに負けないくらい、幸せになって欲しいよね。

というわけで、そんなジェニファーくんにとって思い出に残る作品の感想は........?!

ふたりのパラダイス / Wanderlust   ★★★☆☆   (2012年)

監督:デヴィッド・ウェイン

出演:ジェニファー・アニストン、ポール・ラッド、ジャスティン・セロー、アラン・アルダ、マリン・アッカーマン、ローレン・アンブローズ、ケン・マリーノ、ケリー・ケニー=シルヴァー

思い切ってニューヨークでワンルームの物件を購入し、夢の生活をスタートさせた夫婦だったが、直後に夫は失業し、アトランタに住む兄の家にお世話になることに。その道中、世間と離れてオーガニックな生活をするコミュニティに迷い込んだふたりは......ってなラブ・コメディ??

兄とケンカし、行き場をなくしてコミュニティに世話になることに。そこでの暮らしに戸惑いながらも次第に彼らの心に変化が.....ってなことで、自分探しをしながら夫婦の愛を確かめ合うって内容を下品な笑いでエキセントリックにって感じかな?!(笑)

主演のふたりはの共演は初めてやないこともあってか、なかなか相性のいい息の合ったコンビネーションを見せてたかな。

作品としては、ちょっと下ネタに走りすぎな感はあるんやけど、コメディとしてはボチボチ楽しめるといったところやね。まぁ、この作品がきっかけでジェニファーくんに幸せが訪れたと思えば、それで十分かぁ......お幸せに!?(笑)

« 『さよならドビュッシー』 | トップページ | 『アジアの純真』 »

映画」カテゴリの記事