« 『ひまわりと子犬の7日間』 | トップページ | 『野蛮なやつら/SAVAGES』 »

2013年3月23日 (土)

『キャビン』

今日は、劇場で公開中の作品の中から、ホラー系のものをひとつ、ご紹介♪

この作品、予告編を観たときに少し気になって、「定番のホラーと思ったら、それだけやないんやでぇ~」的な宣伝の仕方に、まんまと釣られてもうたんよなぁ(笑)

監督さんは『クローバーフィールド/HAKAISYA』の脚本を書いてたひとらしく、『アベンジャーズ』の監督をしてたジョス・ウェドンが製作&脚本で参加してるんよね。

キャスティングの方も、ベテランのリチャード・ジェンキンスやシガニー・ウィーヴァーを出演させるなど、それなりの気合い(?)を感じてたんやけど........。

というわけで、そんな作品の感想は..........?!

キャビン / The Cavin In The Woods   ★★★☆☆   (2011年)

監督:ドリュー・ゴダード

出演:クリステン・コノリー、クリス・ヘムズワース、アンナ・ハッチソン、フラン・クランツ、ジェシー・ウィリアムズ、リチャード・ジェンキンス、ブラッドリー・ウィットフォード、エイミー・アッカー、シガニー・ウィーヴァー

山奥にある山小屋で週末を一緒に過ごすためにやってきた男女5人の大学生だったが、実は彼らはある目的のために、その場所に連れてこられたのだった.......ってな、ホラーにサスペンスを混ぜて、ついでにSFまで加えると......何となくコメディ調??(笑)

何も知らずに遊びにやって来た若者と、そんな彼らを監視しながら“シナリオ”を進める男たち、山小屋の地下室で見つけた日記から、恐怖が始まる.......ってなことで、ちょっと浮かれた若者が災難に遭って次々と、っていうホラーの定番の流れを踏襲しながら、同時進行で何者かがそれを仕組んでるっていう、ちょっと意味深な展開ではあったんやけど、途中からはオイオイって思わずツッコミを入れずにはいられない感じで、最後はドッカーンってね!(笑)

まぁ、ある意味ちょっと斬新(?)で、本来のホラーとしてやなく別のモノとして楽しめる.....のかもしれんけど、なんともビミョーな感じやった。

話の内容は置いといて、コノリーくんやアッカーくんといった女優陣の見映えはいいって所は、個人的には十分楽しめたんやけど.......ね!?(笑)

« 『ひまわりと子犬の7日間』 | トップページ | 『野蛮なやつら/SAVAGES』 »

映画」カテゴリの記事