« 『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』 | トップページ | 『スター・トレック イントゥー・ダークネス』 »

2013年8月31日 (土)

『タイピスト!』

今日は、劇場で公開中の作品のなかから、フランスのラブ・コメをひとつ、ご紹介♪

この作品、フランスのアカデミー賞に当たるセザール賞では、新監督作品賞や撮影賞、音楽賞や衣装デザイン賞にノミネートされたらしいんよね。

そんな注目の新人監督さんのもとで主役を張ったデボラ・フランソワって女優さんは、ベルギーの出身で、同郷のダルデンヌ兄弟が監督する『ある子供』って作品でデビューし、注目されたんよ。最近では、阿部 寛と西島秀俊が出演したフランス映画で共演して、話題になってたっけ。

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

タイピスト! / Populaire   ★★★★   (2012年)

監督:レジス・ロワンサル

出演:デボラ・フランソワ、ロマン・デュリス、ベレニス・ベジョ、ショーン・ベンソン、ミュウ・ミュウ、ニコラ・ドブス、メラニー・ベルニエ、エディ・ミッチェル、フェオドール・アトキン

田舎町から都会にやって来て、保険会社の見習い秘書になるものの、失敗続きのため1週間でクビの危機に。彼女のタイプの早さに目をつけた雇い主は、タイプライターの早打ち大会で優勝することを条件に、本採用にすると言うのだが........ってな、“お洒落キュート”なフレンチのラブ・コメディ?!

ドジでノロマな主人公が、鬼上司にシゴかれながら頂点を目指して頑張る.......そんなサクセス・ストーリーは、エスプリの利いた、なんとも微笑ましい恋愛ドラマなんよ。

田舎者の純朴さがありながら、芯の強さが垣間見え、それでいて繊細な乙女心も秘めている、そんな主人公のキャラが絶妙やった。

そんでもって、そんなデボラ嬢に対するデュリスくんはというと、持ち味の二枚目半な雰囲気を活かし、軽くなりすぎず、しっかりと楽しませてくれるんよなぁ。

まさかタイプライターの早打ちが、“お洒落キュート”な恋愛ドラマになるとは思いもしない、そんな意外性もあってか、最後は手に汗握りつつ(?)、爽やかな感動に包まれてもうた!?(笑)

暑さの残る夏の日に、清々しく軽やかに繰り広げられる恋愛ドラマは、なかなかオツな気晴らしになったかな。というわけで、ちょっとおススメ♪

« 『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』 | トップページ | 『スター・トレック イントゥー・ダークネス』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事