« 『メモリーズ・コーナー』 | トップページ | 『ランナウェイ/逃亡者』 »

2013年10月19日 (土)

『死霊館』

今日は、劇場で公開中の作品のなかから、ちょっと怖いホラーものをひとつ、ご紹介♪

この作品の監督をしてるのが、『ソウ』シリーズの1作目を世に送り出した、マレーシア出身のジェームズ・ワンなんよ。主演のパトリック・ウィルソンとは、前作でもタッグを組んでたらしく、気心の知れた役者を使い極上のホラーを、ってね?!

もうひとりの主演のヴェラ・ファーミガと言えば、あの傑作『エスター』でも、散々エライ目にあってたわけやけど、この作品でもちょっと大変やったなぁ.........(笑)

というわけで、またまたホラー・マニアのひとから、“この程度の恐怖を絶賛するとは........”ってツッコミを入れられそうやけど、マニアやない者から言わせると、よくデキたホラーやと思うんやけどね?!

死霊館 / The Conjuring   ★★★★   (2013年)

監督:ジェームズ・ワン

出演:ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、リリ・テイラー、ロン・リヴィングストン、シャンリー・キャズウェル、ジョーイ・キング、ヘイリー・マクファーランド、シャノン・クック、ジョン・ブラザートン、マッケンジー・フォイ、カイラ・ディーヴァ―

超常現象を研究し、様々なケースを解決してきた夫婦のもとに、ある一家から助けを求める依頼が舞い込むのだが........ってな、実話に基づいた恐怖体験を描くホラー作品?!

林の中に立つ少し古びた一軒家に越してきた7人家族。幸せな新生活が始まるはずが、その家は何かがオカシく.........ってなことで、次々と家族に襲いかかる恐怖と、そんな彼らを助けようと奮闘する夫婦の物語ってね。

いやぁ~、もう完全にやられてもうたよ。途中、何度もゾクゾクしてもうて、気づいたら腕には“サブイボ”が.........(笑)

いやね、手法としては実にオーソドックスで、何か特別な手法をとってるとか、驚愕の結末があるってわけやないんやけど、そのシンプルな演出が、この“チキン”なオヤジのノミの心臓を適度に刺激するわけよ。

単に観る側の恐怖心を煽るために、ひたすら血生臭いシーンをテンコ盛りするような“チープなホラー”にすることなく、映像や音を効果的に使いつつ、巧みに迫ってくるあたりも好印象やったかな。

しかしなぁ..........これが実話やって言われてまうと、ちょっと怖くて眠られへんようになってくるわ.........うっ、サブ?!(苦笑)

« 『メモリーズ・コーナー』 | トップページ | 『ランナウェイ/逃亡者』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事