« 『勝手にしやがれ』 | トップページ | 『ゴーストライダー 2』 »

2013年10月13日 (日)

『ゴーストライダー』

今日は、“ハゲの大将”ことニコラス・ケイジくんの“ノリノリ”ライダー・シリーズをご紹介♪

この作品はマーヴェル・コミックのヒーローを実写化したものなんやけど、このキャラにかけるニコラスくんの意気込みは相当なものらしい。聞くところによると、子供の頃からの作品のファンらしく、腕にはタトゥーまで入れてるんやって。

そんな気合の入った演技で、見事にラジー賞のワースト主演男優賞にノミネートされて、ハタから見てると、借金で首が回らず、ヤケになってるだけにしか見えないところが、なんともオチャメやなぁって思うんよ(笑)

というわけで、そんなシリーズ第1弾の感想を...........ね?!

ゴーストライダー / Ghost Rider   ★★★☆☆   (2007年)

監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン

出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ウェス・ベントリー、サム・エリオット、ピーター・フォンダ、マット・ロング、ラクエル・アレッシ、ローレンス・ブルース、ドナル・ローグ

不死身のスタント・マンとして人気の男には、実は悪魔と契約し、自らの魂を売った過去があった。そして、その契約により地獄から逃げ出した敵と対決するよう命じられることに........ってな、アメコミから出てきた新たなヒーローもの?!

主演のケイジくんは、昔からのお気に入りのヒーロー役にかなりの気合らしかったんやけど.......せっかくフサフサの髪で頑張ったものの、ノーヘルでかっ飛ばしても、決して“なびかない”髪と同様に、話の盛り上がりにも限界があったようで........(苦笑)

いやね、ケイジくんの顔を眺めたところで、しょせん“カッコいいヒーロー”ってイメージが湧かないんよ。でもって、細かい笑いを散りばめて、コミカルに攻めてみたところで、なんや余計に“しょぼさ”が際立ってまうし。

だいたいヒロインよりも確実に2倍の速さで年齢を重ねるところに、キャスティングに無理がありすぎてなぁ...............確かにエヴァ嬢はお色気だけはムンムンやったけど...。

続編を作ることが前提の終わり方になってるんやけど、果たしてその価値があるのか、かなり不安が残る感じやったね。まぁ、適度な暇つぶしにはなるんやろうけど、それ以上にはなぁ....................?!(苦笑)

« 『勝手にしやがれ』 | トップページ | 『ゴーストライダー 2』 »

映画」カテゴリの記事