« 『アンチヴァイラル』 | トップページ | 『グランド・イリュージョン』 »

2013年11月 8日 (金)

『劇場版 SPEC~結~ 漸ノ篇』

今日は、劇場で公開中の作品のなかから、邦画をひとつ、ご紹介♪

人気シリーズもいよいよ最終章ってなことで、先日はスペシャルドラマもTVでやってたし、深夜枠で再放送したりしつつ、なんや盛り上がってきたで~ってな感じで、無理やりハシャギながら、とりあえず今回も堤くんの“悪ノリ”具合をチェックしに、劇場まで足を運んだってわけ?!

個人的には、このシリーズとの本格的な付き合いは前作の『劇場版 SPEC~天~』からではあるんやけど、キャラの作り方やハマり具合を見てると、なんやクセになるあたり、嫌いやないんよね。

というわけで、そんな作品の感想は.....................?!

劇場版 SPEC~結~ 漸ノ篇   ★★★☆☆   (2013年)

監督:堤 幸彦

出演:戸田恵梨香、加瀬 亮、竜 雷太、北村一輝、有村加純、栗山千明、神木隆之介、向井 理、大島優子、遠藤憲一、香椎由宇

“人類最後の日”が迫り、特殊能力“SPEC”を持つ者と、そうでない者との戦いがハゲしさを増すなか、未詳事件特別対策係の面々は、SPECホルダーを抹殺する“シンプル・プラン”を阻止しようとするのだが..........ってな、シリーズ最終章の前篇?!

今回も細かいボケをテンコ盛りにして、堤監督のやりたい放題の悪ノリぶりが炸裂する、そんなヤリ過ぎ感が満載のデキやったね(笑)

このシリーズは、なんといっても主役の戸田くんと加瀬くんの掛け合いと、そんなふたりを脇から支える竜おじさんの抜群の“合いの手”が絶妙すぎるところがエエんよなぁ。ツンデレ系と暑苦しい系に、お気楽系とみせかけて実は思慮深い系のバランスが、今回も見事にはまってた。

まぁ、個性的なキャラが揃うと、なかには見る度に“イラッ”とくる“女優モドキ”がいたりして、勘弁して欲しいなぁって思わんでもないんやけど、とやかく言うほどの内容の作品でもないから、良しとするかってね(苦笑)

とりあえずラストまでアト少し、まだ編集が終わってなくて、作品が完成してないらしいんやけど、楽しみに待つとするかな?!

それにしても、これ観た後で妙に餃子が食べたくなって、ついつい冷凍ものをひとりで1パック食べたら、なんや気分が悪くなってもうたよ..........(苦笑)

« 『アンチヴァイラル』 | トップページ | 『グランド・イリュージョン』 »

映画」カテゴリの記事