« 『MOON DREAM ムーン・ドリーム』 | トップページ | 『2ガンズ』 »

2013年11月13日 (水)

『ファインド・アウト』

今日は、サスペンスものをひとつ、ご紹介♪

この作品で主役を演じてるアマンダくんといえば、この年代では売れっ子の女優さんやんね。『マンマ・ミーア!』の娘役で注目されて、その後もジャスティン・ティンバーレイクと共演したSF映画『TIME/タイム』や大ヒットしたミュージカル映画『レ・ミゼラブル』といった話題作に出演してたっけ。

メジャー系の作品ばかりかっていうと、結構、マイナーな作品にも出演してるってところが意外かもね。そんでもって、そういった作品では、彼女が脱ぎたがるのか、彼女を見ると監督が脱がせたくなるのか、なぜか必ずセクシー・シーンがあるんよなぁ(笑)

ブラジル出身の監督さんのハリウッド進出作でも、控えめにその流れを踏襲(?)しつつ.......ってことで、作品の感想は.....................?!

ファインド・アウト / Gone   ★★★☆☆   (2012年)

監督:エイトール・ダリア

出演:アマンダ・セイフライド、エミリー・ウィッカーシャム、ダニエル・サンジャタ、ジェニファー・カーペンター、セバスチャン・スタン、キャサリン・メーニッヒ、ウェス・ベントリー、マイケル・パレ

夜勤明けで家に帰ると、寝てるはずの妹の姿がなかった。1年前に自らが誘拐された経験を持つ彼女は、同じ犯人が自分の代わりに妹を誘拐したに違いないと確信し、警察に捜査を依頼しに行くのだが.........ってなサスペンス?!

1年前の事件で何も証拠が出ず、妄想だと言って警察が取り合ってくれないため、主人公は自分で犯人を突き止め、妹を救い出そうと奔走するのだが........ってなことで、なかなかスリリングな展開で話が進んでいくんよね。

まぁ、ぶっちゃけ、この警察のヤル気のなさはどないなんよってツッコミは入れたくなるんやけど、警察に追われながら犯人を追いかけるって流れのなかで、設定としては悪くなかったね。

ただ、気持ちは分からんでもないんやけど、個人的には終わり方がどうも“シックリ”とこんかったかなぁ.............?!

それにしても、原題は“消えた”って意味のタイトルになってるのに、それを邦題で“見つけたで”ってワザワザ片仮名のタイトルで付け直すセンスってのは、どうなんやろね。タイトルは作品の一部なわけやから、それを勝手に変えるのなら、十分に考えた上でやって欲しいと、つくづく思うんよなぁ..................。

« 『MOON DREAM ムーン・ドリーム』 | トップページ | 『2ガンズ』 »

映画」カテゴリの記事