« 『逆転のメソッド』 | トップページ | 『21ジャンプストリート』 »

2013年12月24日 (火)

『あんてるさんの花』

世の中はクリスマス・イヴで浮かれてるときに、まったく“クリスマス感”のない作品で恐縮なんやけど、そもそも孤独なオヤジにクリスマスなんてものは関係ないわけで、普段と変わらず今日は、邦画をひとつ、ご紹介?!(苦笑)

この作品に出てる小木さんって、映画やドラマの脇役で、ちょっと眉間にシワを寄せて小難しい顔をしながら、渋い役をやってる俳優さんやんね。世間的には、名前は分からないけど、顔をみれば.......って感じなのかも。

そんな小木さんって、実は一世風靡セピアのメンバーで、しかもリーダーやったんよ..........って言っても、一世風靡セピアの認知度が今どれくらいあるのか、よう分からんのやけど..........哀川 翔や柳葉敏郎が在籍してたって言えば分かるか?!(笑)

そんな小木さんが初主演ってことらしい作品の感想は...............................?!

あんてるさんの花   ★★★☆☆   (2012年)

監督:宝来忠昭

出演:小木茂光、佐藤めぐみ、徳山秀典、柳 めぐみ、田中美里、葛西幸菜、森 廉、藤村聖子、落合恭子、松本タカヒロ、螢 雪次朗

商店街の片隅で居酒屋を営む“あんてるさん”こと安藤照夫は、ある日、花屋で“忘れろ草”という花を買う。咲いている花に触ると、3日間だけ幻が見えるといわれる花を常連さんが試しに触ってみるのだが.........ってなファンタジー・ドラマ?!

妻と別れたシングル・ファーザー、曲が作れずに悩む女性歌手、家族と疎遠になってる男、それぞれのエピソードをうまく絡ませながら、ホノボノとしたドラマにってとこなんかな。

いやぁ、特に期待するものもなく、気軽な気持ちで観てたんやけど、なんかエエんよね。キャストも地味目で、作りからしてドラマの延長のような感じで、いかにも小粒な雰囲気なんやけど、ひとつひとつの話の内容や、それをうまく最後にキレイにまとめるあたり、観終わって何となく清々しい気持ちにさせてくれるんよなぁ。

かつて『花のあと』で北川景子のバーターとして出演してるのを見て以来、ちょっと気になってる佐藤くんを始め、女優陣もキュートやしね............って、そこかい!?(笑)

« 『逆転のメソッド』 | トップページ | 『21ジャンプストリート』 »

映画」カテゴリの記事