« 『インポッシブル』 | トップページ | 『REDリターンズ』 »

2013年12月13日 (金)

『草原の椅子』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、原作は宮本 輝のベストセラー小説なんやって。毎度のことながら、原作は読んでないんで、どんなエエ話なのかも知らんのやけど、主演の顔ぶれを見て、劇場で公開してたときから気になってたんよね。

監督の成島くんは、『八日目の蝉』を作ったひとで、世間的にはその流れでこの作品も注目ってことになるんやろうけど、個人的には、逆にちょっと不安な気持ちになったんやけど(笑)

というわけで、そんな作品の感想は.........................?!

草原の椅子   ★★★☆☆   (2013年)

監督:成島 出

出演:佐藤浩市、西村雅彦、吉瀬美智子、小池栄子、黒木 華、中村靖日、若村麻由美、井川比佐志、AKIRA

離婚して娘と暮らす中年サラリーマンと、そんな彼に親友になって欲しいと頼むカメラ店の社長、ひとりで小さな陶器店を営む美人の女店主、そして親に見捨てられ、しゃべらなくなった少年、ふとした縁で巡り合った彼らの人生の再スタートを描くってとこなんかな?!

原作が宮本 輝で佐藤くんと西村くんが出演ってなると、重厚な人間ドラマを期待したんやけど........この中途半端な感じはなんなんやろ?!(苦笑)

原作を知らんから、よう分からんのやけど、途中の“女優っぽいひと”のヤリすぎ演技が痛すぎてなぁ.......本人は演技派やって間違いなく思ってるんやろうけど、その勘違いが鼻についてもうて。

そんな演技で笑いを取ろうとしてるのか、よう意図が分からん演出も、作品の中途半端さの原因やと思うんやけどね。

それに、西村くんの関西系方言、合ってないんよ。設定は瀬戸内の島出身ってことなんやろうけど、ムリなしゃべりではセリフに感情が乗らんって。

期待しすぎたのもあるんやろうけど、あまりにもサエないデキに、がっかりしてもうた。とりあえず3つやけど、あまりおススメでんかなぁ.....................?!(苦笑)

« 『インポッシブル』 | トップページ | 『REDリターンズ』 »

映画」カテゴリの記事