« 『ヌイグルマーZ』 | トップページ | 『暗闇から手をのばせ』 »

2014年2月 3日 (月)

『メグ・ライアンの男と女の取扱説明書』

今日は、劇場未公開の作品のなかから、あのメグ・ライアンが主演の作品をひとつ、ご紹介♪

メグ・ライアンといえば、かつては“ラブ・コメの女王”って言われて、ハリウッドでは無敵の数字を稼げる女優さんやったんやけどねぇ。昨年はTVもので頑張ってたみたいなんやけど、最近はスッカリ映画の出演もなく、予定もないみたいなんよ。

個人的にも、嫌いやなかったんで、ちょっと寂しい限りなんやけどね。まぁ、“ラブ・コメ”のイメージが強くなりすぎて、結果として他の路線で評価されなかったことが、年齢を重ねたことで周囲の評価と本人のやりたい作品とのギャップになって、この状況になってもうたんやろなぁ。

というわけで、そんな彼女が主演の作品の感想は.......................?!

メグ・ライアンの男と女の取扱説明書 / Serious Moonlight   ★★☆☆☆   (2009年)

監督:シェリル・ハインズ

出演:メグ・ライアン、ティモシー・ハットン、ジャスティン・ロング、クリステン・ベル、デレク・カーター、ビル・パークス、キンバリー・ピーターソン

結婚して13年、幸せだと思っていたのに、ある日、突然夫から離婚を切り出され、動揺した妻は彼を監禁することに。何とか夫の気持ちを取り戻そうとするのだが.....ってな、サスペンス調の.....ラブ・コメディ??

自分を捨てて、若い女とデキてしまった夫、それでも離婚したくない妻は、必死になるってな流れで、どうやってハッピー・エンドに持っていくのかと思いきや..........う~ん、なんやろねぇ.............(苦笑)

メグ・ライアンもパっと見はまだまだ魅力もあるんかなぁって思って観てたんやけど、やってる内容が最初から最後までグタグタで......。基本的には夫婦の会話劇なんやけど、まったく魅力を感じられない、しょ~もない夫婦喧嘩をダラダラと展開されても、観てる方もぐったりしてまうやんね!?

どことなく調子のハズレた演技に、生きてこない設定、なんや旬の過ぎた役者さんたちの“イタイ”作品になってもうてるんよ。まぁ、この意味不明な邦題からして、大概な扱いやもんなぁ..........(笑)

メグ嬢のかつての輝きは、一体どこへ行ってもうたんやろか.......なんか切ないね?!

« 『ヌイグルマーZ』 | トップページ | 『暗闇から手をのばせ』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事