« 『サタデー・ナイト・フィーバー』 | トップページ | 『ディア マイ ファーザー』 »

2014年3月 2日 (日)

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』

今日は、公開を楽しみにしてた続編ものをひとつ、ご紹介♪

前作『キック・アス』が思わぬ大ヒットになってから3年、続編が作られるっていうニュースが流れたときは、すでに心が躍ってもうて、待ち遠しくてしょうがなかったんよね。その間、クロエ・グレース・モレッツは、すっかり人気若手女優になり、続投するかどうかヤキモキしたりして。

そんな続編も、アメリカでの公開されると、前作の監督マシュー・ヴォーンがプロデュースに回ったせいなのか、どうもイマイチな評判で、やっぱりニコラスくんの“ハゲ要素”がないからか.........なんて思ったりしつつ、心配してたんよ。

というわけで、少し高まる期待を抑えつつ鑑賞した作品の感想は.......................?!

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー / Kick-Ass 2   ★★★☆☆   (2013年)

監督:ジェフ・ワドロウ

出演:アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー、リンディ・ブース、ジョン・レグイザモ、モリス・チェスナット、クローディア・リー、クラーク・デューク、オルガ・クルクリーナ、トム・ウー、ギャレット・M・ブラウン、リンジー・フォンセカ、ソフィー・ウー、クラーク・デューク、オーガスタス・プリュー

“キック・アス”として一躍有名になった青年は、一度はヒーローになることを辞めたのだが、同じ高校に通う“ヒット・ガール”に頼み込み、再びヒーローを目指すことに。一方、キック・アスに父親を殺され、恨みをもつ青年は、悪党を集め、復讐を企むのだが............ってな大ヒットしたアクションものの第2弾?!

より良い世界を作るために奮闘する“普通”の青年と、父親の意志を継いで悪と戦う少女、そんな彼らに迫る悪の軍団、その勝負の行方は..........ってことで、ヒット・ガールことクロエくんが、またまた大暴れってね?!(笑)

前作で強烈な存在感を出してたニコラスおじさんがいなくなり、監督も変わってもうたことで、インパクトに欠けてもうた感は否めんよなぁ。ニコラスくんの代わりがジム・キャリーってことやったんやろうけど、マスクのせいか、終わるまでジムくんとは気づかんかった。

でもって全体的に前作の“毒気”や“シュールさ”が薄くなって、学園もののエピソードなんか盛り込むあたり、ちょっと方向性がね?!

そんなところが、きっと作品の評価として“イマイチ”になってもうてるんやろうとは思うんやけど、ただ、個人的には、出だしからクロエくんのキュートな魅力にKO状態になってもうたわけで、これはこれでエエんと違うかなぁって思ってもうた♪(笑)

最後は続編への布石のような感じやったけど、この興収では続くかどうかは微妙な気もするものの、もう一度、クロエくんの“ヒット・ガール”、観たいよなぁ.............?!

« 『サタデー・ナイト・フィーバー』 | トップページ | 『ディア マイ ファーザー』 »

映画」カテゴリの記事