« 『ウンギョ 青い蜜』 | トップページ | 『ペインレス』 »

2014年4月15日 (火)

『ゆめのかよいじ』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品の監督の五藤くんといえば、ちょっと前に『スターティング・オーヴァー』って過去の作品を紹介したっけね。同じ監督さんやってことに観終わってから気づいたんやけど、なんや、「なるほどなぁ.......」って感想やったよ(苦笑)

でもって、これをレンタル屋で手にした理由といえば、主演の石橋くんが気になったってのと、最近ちょくちょく名前を目にする竹富くんをチェックするためやったんよね。

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

ゆめのかよいじ   ★★☆☆☆   (2012年)

監督:五藤利弘

出演:石橋杏奈、竹富聖花、白石隼也、日置かや、上田 結、内田 滋、岡田さつき、喜多道枝、大桃美代子

東京から母親の故郷の田舎町にある高校に転入してきた女子高生。古い校舎にある古時計を見つめていると、見慣れない制服の同年代の女の子を見かけ........ってな、ちょっぴりノスタルジックでファンタジーな..........青春ドラマ??

人付き合いが苦手で、心に傷を負った少女と、そんな彼女に惹かれる同級生の男、最初は彼女を毛嫌いするものの、次第に仲良くなっていく女の子、そして時空を超えた出会い、高校生の恋や友情を描いた話ってことなんやろうけど...........なんやろなぁ..........(苦笑)

まず、主人公の設定が中途半端なもんやから、どうにもシックリとこんのよね。でもって、脇役の演技が拙くて、どうにも締まらんわけよ。

更に、意味不明なカットや、役者が活きてこないアングルやら、演出がどうにも下手クソでなぁ.........本人的に“きれいな画”ってのに酔ってる感がアリアリで、ちょっと失笑もんやったかな。

結果的に、石橋くんのアンニュイな表情が、なかなかキュートやったなぁ.......ってくらいの印象しか、正直、残らん作品やったね!?

« 『ウンギョ 青い蜜』 | トップページ | 『ペインレス』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事