« 『JUDGE/ジャッジ』 | トップページ | 『ブルージャスミン』 »

2014年5月17日 (土)

『ハンガー・ゲーム2』

今日は、意外とヒットした1作目の続きを描いたシリーズもの第2弾を、ご紹介♪

1作目の『ハンガー・ゲーム』は、アメリカでの前評判を奏功したのか、日本でもそれなりにヒットしたらしい。まぁ、邦画でも同じようなテイストの作品があることもあって、興味を引いたのかもね。

気になって原作本から入った者としては、映画については、やっぱり尺の問題もあって、内容が薄いのが気にはなってて、結局、この第2作目は劇場で公開してるときは、そこまで必死に足を運ぶ気にならず、今回、レンタル開始を待って鑑賞することになったってわけ。

まぁ、主演のジェニファー・ローレンスは、最近すっかり若手の演技派女優ってことになってるみたいやから、そういう意味でも作品としては最初から“負けのない勝負”なのかもなぁ(苦笑)

というわけで、そんな作品の感想は.........................?!

ハンガー・ゲーム2 / The Hunger Games: Catching Fire   ★★★☆☆   (2013年)

監督:フランシス・ローレンス

出演:ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、ウディ・ハレルソン、リアム・ヘムズワース、ドナルド・サザーランド、エリザベス・バンクス、レニー・クラヴィッツ、フィリップ・シーモア・ホフマン、スタンリー・トゥッチ、ジェナ・マローン、サム・クラフリン、ジェフリー・ライト

前作で理不尽な“殺人ゲーム”のプレイヤーとして戦いを強いられ、困難を乗り越えて同じ地区の青年と共に生き延びた女は、政府の指示で彼と一緒に凱旋ツアーをすることに。そんな彼らを迎える各地区の民衆のなかに、ふたりを希望の象徴として反乱の心が芽生え始め、危険を感じた政府は、彼らを再び戦いの場に連れ戻すのだが.......ってな、シリーズ第2弾?!

生き延びるために“恋人”を演じたふたりの微妙な関係、彼らを利用し、潰そうとする政府の陰謀、そして新たな戦い、若いふたりには余りにも過酷すぎる運命が.........ってなことで、メロドラマ&サバイバル・アクションにホロ酔いのウディおじさんが長髪で大活躍ってね??(笑)

3部作の真ん中ってことで、とかく中途半端になりがちなところを、上手くコンパクトに話をまとめ、盛り上げてたかな。とはいえ、やっぱり原作を読んでまうと、テンポが良すぎて、物足りなさは出てくるんやけどなぁ.........。

主役のジェニファーくんは、その見るからに鼻っ柱の強そうなところが、見事にキャラにハマってて、彼女の演技力については、個人的に未だに“?”マークなんやけど、この役に関しては、上手くイメージを作ってる感じやね。

まぁ、すべては最終章に向けてってことにはなるんやけど、原作を知らないひとが観て、どこまで伝わってるかは多少疑問ではあるものの、それでも娯楽作としては、とりあえず及第点をあげられる程度のデキなんと違うかな?!

« 『JUDGE/ジャッジ』 | トップページ | 『ブルージャスミン』 »

映画」カテゴリの記事