« 『アウトロー』 | トップページ | 『100回泣くこと』 »

2014年5月 1日 (木)

『あの頃、君を追いかけた』

今日は、台湾の青春ドラマをひとつ、ご紹介♪

この作品、本国台湾ではなかなかのヒットやったらしい。台湾でメジャーな映画の賞である金馬奨では、主役の彼が最優秀新人賞を受賞し、主演女優賞と新人監督賞にノミネートされたんやって。

ちょっと前に紹介した『台北の朝、僕は恋をする』って恋愛ドラマもそうなんやけど、中国映画でも香港映画でもない、どこかホノボノした、それでいて切なさがちょこっとあったりする台湾の恋愛ものって、なんか惹かれてまうんよね。

というわけで、そんな作品の感想は.....................?!

あの頃、君を追いかけた / 那些年, 我們一起追的女孩 (You Are The Apple Of My Eye)   ★★★☆☆   (2011年)

監督:ギデンズ・コー

出演:クー・チェンドン、ミシェル・チェン、イェン・シェンユー、スティーヴン・ハオ、チュアン・ハオチュアン、フー・チアウェイ、ツァイ・チャンチェン

いつも仲間と悪ふざけばかりしてる、お調子者の高校生は、先生の命令でクラスで人気の秀才の女の子に“監視”されることに。優等生と劣等生、最初はぶつかり合うふたりだったが、次第に互いを意識し..........ってな、青春ドラマ?!

なんかね、これでもかってくらい下ネタ連発の男子高校生ってのがどないなのって思いつつ観てたら、これ、そんなアホネタがありつつも、なかなかの爽やかさなんよ(笑)

“好き”という気持ちをストレートに伝えられずにいながらも、相手の気を惹こうと必死になったりして、なんや気持ちが分かるなぁって思ったりして.........まぁ、自分の場合、あそこまで露骨にエロではなかったけど?!

主役の彼もそこそこイケメンやし、なんと言ってもヒロインの女の子がちょっとツンデレな感じを漂わせつつ、不器用なキュートさがあって、そりゃ惚れるわって思ってもうたよ(笑)

どうせなら一気にハッピーエンドでって気もせんでもないけど、ちょっぴりビターで、とびっきりスイートな青春の思い出ってのが、清々しい気持ちにさせてくれるんかもしれんね!?

これはちょっとおススメしてもエエかもなぁ♪

« 『アウトロー』 | トップページ | 『100回泣くこと』 »

映画」カテゴリの記事