« 『プリズナーズ』 | トップページ | 『APP:アプリ』 »

2014年5月11日 (日)

『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』

今日は、劇場で公開中の作品のなかから、邦画をひとつ、ご紹介♪

矢口監督といえば、妻夫木くん主演の『ウォーターボーイズ』や上野樹里が主演した『スウィングガールズ』(個人的には本仮屋ユイカ出演の....なんやけど......)、綾瀬はるか主演の『ハッピーフライト』や最近ではミッキー・カーチスこと五十嵐信次郎が主演の『ロボジー』なんかのコメディでよく知られてるやんね。

今回の作品は、シネコンの予告前の監督さんコメントでも、かなり気合いが入ってる感じやったんで、染谷くん主演ってのと併せて、少し期待してたんよ。

というわけで、そんな作品の感想は..................?!

WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~   ★★★☆☆   (2014年)

監督:矢口史靖

出演:染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、光石 研、優香、西田尚美、マキタスポーツ、近藤芳正、柄本 明

大学受験に失敗し、彼女にもフラれどん底の青年は、たまたま目にしたパンフレットの表紙の美女に惹かれ、ヨコシマな動機で1年間の林業研修プログラムに参加することに...........ってなコメディ?!

軽い気持ちで向かった研修先では、過酷な労働と先輩のシゴキが待ち構えていて、携帯の電波も入らない片田舎の山村での生活に苦労しながら、都会っ子が成長する様をコミカルに描くってとこかな。

なるほど矢口監督らしい“軽いタッチ”のコメディに仕上がってたね。ここぞとばかりに笑いを拾いに行きながらも、林業を魅力的に紹介するあたり、なかなか上手かった。

この作品を嫌味ない雰囲気にしてるのは、やっぱり主演の染谷くんの存在やろね。ちょっとチャラ系の都会っ子を飄々と演じながら、その表情豊かなリアクションで楽しませてくれるんよ。

それに加えて、先輩役の伊藤くんのマッチョな感じが、かなりハマりキャラになってたかな。その脇を光石おじさんがサポートしてるってのも効いてたし。

独特の“軽さ”ってのが矢口作品の特徴なわけで、そこが良さであり、マイナスでもあるんやけど、結果的に絶賛するような作品にはならないものの、心地よく楽しませてくれる、良質のコメディ・ドラマにはなってたんと違うかな!?

« 『プリズナーズ』 | トップページ | 『APP:アプリ』 »

映画」カテゴリの記事