« 『セイフ ヘイヴン』 | トップページ | 『青天の霹靂』 »

2014年6月 5日 (木)

『ミッドナイトチェイス』

今日は、ちょっと変わったところでオランダ映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、他の作品をレンタルしたときに、作品紹介で目にして、なんとなくオモロそうやったんで、思わずTSUTAYAで借りてみたんよ。まぁ、このパターンって、“予告編がすべてやった......”ってな感じで、よく失敗することが多いんやけどね(笑)

でも、「異国の地で、目撃した殺人事件の犯人である警察官が追跡してきたら、あなたならどうする?」ってなことをパッケージに書かれると、なんとなく気にならんでもないでしょ?!

というわけで、そんなB級感を存分に漂わせながらも、妙に心をくすぐる作品の感想は..............?!

ミッドナイトチェイス / Taped   ★★★☆☆   (2012年)

監督:ディーデリク・ヴァン・ローイェン

出演:バリー・アトスマ、スーザン・フィッサー、カルロス・ガルシア・エステべス、ロース・ディックマン、ダリオ・レヴィ

すれ違いギミの夫婦関係を取り戻すために、思い出の場所ブエノスアイレスを旅行で訪れたオランダ人夫婦だったが、偶然、警察官が人を殺す現場を目撃してしまい、追われることに...........ってなサスペンス?!

知り合いもいない旅先で、人殺しの警察官に銃を突き付けられながら追いかけ回される、そんな誰にも救いを求められない究極の状況に陥った離婚寸前の夫婦の必死の逃亡を描いてるんよ。

なんとなくあり得るかもって思わせるシチュエーションで、一気に突っ走る“瞬発系”のドラマは、ちょっと狙いすぎな感はあるんやけど、飽きさせない程度のクオリティはあったかな。

前半の必死の前フリで、スリリングなサスペンス&アクションに、究極の“雨降って地固まる”的な人間ドラマを組み込もうとした意欲は評価できるけど、ちょっと欲張りすぎたかもね(笑)

それにしても...........逃亡劇が夜中だけで終わらんのやけど、原題を完全に無視したこの邦題.................アリっすか?!

« 『セイフ ヘイヴン』 | トップページ | 『青天の霹靂』 »

映画」カテゴリの記事