« 『殯〈もがり〉の森』 | トップページ | 『アメリカン・ギャングスター』 »

2014年8月 9日 (土)

『31年目の夫婦げんか』

今日は、ベテラン俳優が大活躍(?)の作品をひとつ、ご紹介♪

この作品で、主役のひとりを務めるメリル・ストリープが、ゴールデン・グローブ賞の女優賞にノミネートされたんよね。まぁ、出演する作品で、毎年のようにどこかの賞を受賞したりノミネートされたりしてるメリルおばちゃんのクオリティってのは、ホンマさすがやなぁって思う。

ちなみに、この作品の監督のデヴィッド・フランケルくんとは、アン・ハサウェイが主演した『プラダを着た悪魔』で、すでに一度タッグを組んでるんよね。

というわけで、そんなベテランが頑張るコメディ調の作品の感想は.......................?!

31年目の夫婦げんか / Hope Springs   ★★★☆☆   (2012年)

監督:デヴィッド・フランケル

出演:トミー・リー・ジョーンズ、メリル・ストリープ、スティーヴ・カレル、エリザベス・シュー、ミミ・ロジャース、ダミアン・ヤング、ブレット・ライス、ジャック・ヘイリー

結婚して31年、子どもたちも自立し、夫婦ふたりの生活をしているが、妻は今後の夫婦関係に不安を抱き、夫にカウンセリングを一緒に受けて欲しいと頼むのだが................ってなドラマ?!

ひとつ屋根の下に暮らしながら、寂しさを感じて生活している妻と、何も問題はないと頑なに主張し、現実を直視しようとしない夫、短期集中カウンセリングを受けた結果、ふたりが出した答えとは...........ってなことで、ベテランのトミーおじさんとメリルおばちゃんが、熟年離婚の危機に瀕した夫婦を演じてるんよ。

すごく近い距離にいながら、ほんの少しのボタンの掛け違いから気づいたら大きな溝ができてるんやけど、いつしかそのことに気づかないフリをして日々を過ごしてる、そんな夫婦が描かれてるんやけど、こういうのってあるんやろね。

まぁ、独り身で夫婦生活ってのはよう分からんのやけど、やっぱり愛する気持ちってのは、時に口に出して相手に伝えるってことが大切なんやろうって思ったよ。

この手の話に新鮮味はあまりないんやけど、夫婦とはどうあるべきかなんてことを考えさせてくれるあたりは、悪くなかったかな。

俺もケンカできる相手を探したいもんやよなぁ..............なんて?!(笑)

« 『殯〈もがり〉の森』 | トップページ | 『アメリカン・ギャングスター』 »

映画」カテゴリの記事