« 『眠れる美女』 | トップページ | 『フルスロットル』 »

2014年9月12日 (金)

『抱きしめたい -真実の物語-』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、実際のモデルとなるカップルがいて、そのひとたちを描いたドキュメンタリーを映画化したものなんやってね。“『余命1ヶ月の花嫁』の製作陣が.....”ってことで、その売り方が効果的かどうかは置いといて、感動の物語ってことらしい。

監督の塩田くんといえば、『黄泉がえり』を作ったひとで、今回は某事務所ご指名ってことなのかもね。『ギプス』『害虫』の頃は、この監督さんに少し注目してたんやけどなぁ...............(苦笑)

というわけで、そんな作品の感想は.............................?!

抱きしめたい -真実の物語-   ★★★☆☆   (2013年)

監督:塩田明彦

出演:北川景子、錦戸 亮、國村 隼、角替和枝、風吹ジュン、上地雄輔、平山あや、佐藤江梨子、窪田正孝、佐藤めぐみ、寺門ジモン

タクシーの運転手をしている男は、ふとしたキッカケで車いすの女性と出会う。交通事故により体が不自由になり、記憶障害もあるなかで、前向きに生きる彼女に惹かれた彼は、彼女との交際を決意するのだが..............ってな、実話を基にしたお話やそうで?!

いろんな困難を乗り越え、深い愛情で結ばれた一組のカップルの愛の軌跡を感動的にってことなんやろうけど、なんか観てて、もうひとつ気持ちが乗っていかんのよ。

そもそもの出だしで、恋に落ちる必然性が十分に語られてないように思うせいか、話がすべて予め引かれた筋道のうえを生真面目にたどってる感が強く出すぎて、ちょっとシラケてもうたんかもね。

北川くんは、スッピンまで披露して、かなり気合を入れての出演やったんやろうけど、気合いだけでどうにかなるようなレベルの演技力やないしなぁ...................(苦笑)

北川くん主演の時代劇『花のあと』以来、久々に北川くんのバーター出演(?)で佐藤めぐみくんが出てるのが、個人的には唯一のツボやったかな。思わず“頑張れ”って応援してもうたよ?!

« 『眠れる美女』 | トップページ | 『フルスロットル』 »

映画」カテゴリの記事