« 『素敵な人生のはじめ方』 | トップページ | 『クローバーフィールド/HAKAISHA』 »

2014年9月30日 (火)

『RETURN』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、もともとは携帯(スマホ)配信用に作られたドラマを、監督の原田くんが編集し直して劇場公開にしたものなんやって。

原田くんといえば、役所広司が主演した『突入せよ!「あさま山荘」事件』や堤 真一と堺 雅人が共演して日航機墜落事件を描いた『クライマーズ・ハイ』といった硬派なドラマから、井上 靖の自伝小説を映画化した『わが母の記』といったドラマまで、幅広い作品を手掛けてる監督さんやんね。

というわけで、そんな作品の感想は..............?!

RETURN   ★★☆☆☆   (2013年)

監督:原田眞人

出演:椎名桔平、山本裕典、水川あさみ、でんでん、堀部圭亮、田中 泯、土屋アンナ、キムラ緑子、赤間麻里子、高嶋政宏、山路和弘

かつて旅行会社に勤める普通のサラリーマンだった男は、借金をしたことがキッカケで、ヤクザの組長の息子を撲殺してしまい、そのまま南米に逃亡する。10年の月日が経ち、カジノで知り合ったある男を暗殺するよう迫られ、男は仕方なく日本に帰国するのだが.............ってなアクションもの?!

男の帰国を待ちわびてたヤクザの三姉妹、謎の男の関係者、事態は徐々に動き出し.........ってなことで、アクションにいろいろ組み合わせてみました的な作品になってるんやけど、う~ん、ちょっとねぇ..........(苦笑)

最初は、珍しく(?)椎名くんが落ち着いた演技で雰囲気を出してて、ひょっとして........なんて思ったんやけど、強烈に出しゃばってくる土屋くんにイラっときて、そこからグタグタな展開を見せつけられ、最後はどうでもいいオチまでついて、なんやグッタリしてもうた。

強引に原発問題をネジこんでみたり、意味深に無意味な展開を挟んでみたり、もともと携帯配信用ドラマってことで、遊び半分なのかもしれんけど、それでもなぁ........って思ってもうたよ。

まぁ、よっぽどヒマならどうぞって程度のデキやったかな?!

« 『素敵な人生のはじめ方』 | トップページ | 『クローバーフィールド/HAKAISHA』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事