« 『リーガル・マインド ~裏切りの法廷~』 | トップページ | 『とらわれて夏』 »

2014年10月14日 (火)

『大人ドロップ』

今日は、人気の若手俳優をフィーチャーした(?)邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品で主役を演じてる池松くんのブレイクぶりが、今ハンパないんよ。『鉄人28号』でロボットを操る小学生だった男の子が、まさかこんなに役者として人気になるとは...........ね(笑)

2012年くらいまでは、小粒な作品も含めて、だいたい出演作が年に2本くらい公開されるペースやったのが、昨年はこの作品も含めて3作になり、今年はなんと倍の6作品も公開されるんよ。

個人的には、林 遣都と共演した『ダイブ!!』あたりから注目してて、ちょっと前に紹介した『ぼくたちの家族』では、脱力系の演技で、なかなかの存在感を発揮してて、演技が上手くなったなぁって、少し感心したんよなぁ。

というわけで、あまちゃん人気が続く(?)橋本くん(←実は世間的にはこっちの方がメインやったりして......)も共演の作品の感想は..................?!

大人ドロップ   ★★★☆☆   (2013年)

監督:飯塚 健

出演:池松壮亮、小林涼子、橋本 愛、前野朋哉、美波、香椎由宇、河原雅彦、諏訪太朗、渡辺大知、馬渕英俚可

サエない高校生活を送る男子2名は、クラスのカワイイ女の子に密かに想いを寄せていた。告白を決意した親友のために、もうひとりは彼女の友だちに頼んでダブル・デートをセッティングするがうまくいかず、その後、彼女が学校を辞めるという話を聞き、動揺するが................ってな、青春の1ページを切り取ったドラマ?!

異性を意識するも、恋の経験もなく、自分に自信もなければ、本当に“好き”なのかどうかもよく分からない、そんな高校生の悶々とした気持ちと、ひと夏の出来事で成長していく様を描くってとこなんかな。

最近すっかり売れっ子になってる池松くんの独特のテンションを活かしつつ、どことなくコミカルなテイストを持たせながら、切なく淡い恋模様をってことで、コメディ一辺倒のドラマかと思ってただけに、いい意味で意外性があって、悪くなかったかな?!

駆け足で大人になっていく子もいれば、回り道をしながら自分を探し、一歩前に進む子もいる、そんな高校生の人生で最も忘れられない夏の日は、なかなかの味わいやった。

« 『リーガル・マインド ~裏切りの法廷~』 | トップページ | 『とらわれて夏』 »

映画」カテゴリの記事