« 『マダム・イン・ニューヨーク』 | トップページ | 『ハイキック・エンジェルス』 »

2014年11月24日 (月)

『ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム』

今日はイギリス映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、新宿にできたシネマカリテってミニシアターで開催された「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2014」って企画で上映されたものなんやって。ちなみに、この上映会のことを略して“カリコレ”って言うらしい(笑)

この作品で主役を務めてるジェイミー・ブラックリーくんは、イギリスのマン島生まれの若手イケメン俳優ってことのようで、公開前の準備中のウディ・アレンの新作にも出演してるようで、なかなか将来を嘱望されてるみたいやね。

というわけで、そんな作品の感想は................................?!

ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム / U Want Me 2 Kill Him ?   ★★★☆☆   (2013年)

監督:アンドリュー・ダグラス

出演:ジェイミー・ブラックリー、トビー・レグボ、マーク・ウォーマック、ジョアンヌ・フロガット、リズ・ホワイト、エイミー・レイン、ステファニー・レオニダス、ジェイミー・ウィンストン

チャットで知り合った女性に夢中の男子高校生は、恋人から暴行を受けている彼女のことが心配でならなかった。なんとか助けたいと思っているのだが、同じクラスに彼女の弟がいると知らされ、彼をイジメから守り、仲良くなるのだが.......ってな実際に起こったネット犯罪を基にしたドラマ?!

コンピューター上だけの関係が現実世界と結びつき、更なる連鎖が思わぬ結末へ..........ってなことで、これ、なかなかヒネリの利いた話になってるんよ。

小さな“いざこざ”が次第に大きな騒動になり、その背後にはネット社会が抱える危険がうまい具合に描かれてるんよなぁ。

まぁ、確かにホンマかいなって思うんやけど、事実は小説より奇なりって言うし、こんな嘘みたいな話も、ヴァーチャルな世界を介すると、意外と簡単に起こってまうのかもね!?

« 『マダム・イン・ニューヨーク』 | トップページ | 『ハイキック・エンジェルス』 »

映画」カテゴリの記事