« 『こわれゆく世界の中で』 | トップページ | 『フューリー』 »

2014年12月26日 (金)

『わたしのハワイの歩きかた』

今日は、リゾート気分を味わえる(?)邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、劇場で公開されてたときに、思いの外、高い評価をつけるレビューがあったりで、個人的には“まさか榮倉くんの主演作でそんなアホなことは起こらんやろう”って思いつつ、若干ではあるんやけど気になったんよ(苦笑)

監督さんは、吉高くん主演のラブコメ『婚前特急』なる作品で日本映画プロフェッショナル大賞の新人監督賞と年間第10位を獲得したらしく、期待の若手監督ってことみたいなんやけど、そもそもこの賞の価値がなぁ.........................。

まぁ、それでも“あの”吉高くんもNHKの朝ドラのおかげか、今やお堅い銀行のCMにバンバン出るくらいの出世やし、榮倉くんもひょっとしたら..............??

というわけで、そんな作品の感想は.....................?!

わたしのハワイの歩きかた   ★★★☆☆   (2014年)

監督:前田弘二
出演:榮倉奈々、高梨 臨、瀬戸康史、池松壮亮、加瀬 亮、中村ゆり、宇野祥平、安田 顕、上原美佐、鶴見辰吾

友人がハワイで挙式をすることになり、その二次会のセッティングを頼まれた雑誌の編集者をする女の子が、会社にハワイ特集の企画を強引に通し、経費でハワイを満喫しようとするのだが.........ってなコメディ調のドラマ?!

仕事に疲れ、恋愛も上手くいかず、やけくそでハワイにやって来て、いろんな人と出会い、人生を見つめ直す..........ってな自分探しの物語のハズが、なんや男探しの話やったね(苦笑)

主役の榮倉くんが、かなりハッチャけたキャラで暴走するあたりは、今回はなかなか頑張ってるなぁとは思うんやけど、そんな彼女の男選びを見せられても、足が長いなぁって感心はしても、それ以上にオヤジの心に響くものはまったくないんよね。

高梨くんのキュートさがなく、ハワイを舞台にしてなかったら、ちょっと相当キツかったかも................(苦笑)


« 『こわれゆく世界の中で』 | トップページ | 『フューリー』 »

映画」カテゴリの記事