« 『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』 | トップページ | 『王妃の館』 »

2015年4月25日 (土)

『ワイルド・スピード SKY MISSION』

今日は、劇場で公開中の作品のなかから、アクションものをひとつ、ご紹介♪

この作品、いわずもがなではあるんやけど、出演してるポール・ウォーカーの遺作になったんよね。ちょうど撮影をしている時期に、車で事故を起こして、そのまま帰らぬ人となってもうたんよ。このシリーズで抜群のドラテクを持つ男を演じてただけに、車が原因ってのが、ちょっと皮肉やよなぁ。

それでも、一時は撮影続行が困難かなんて話もあっただけに、こうして作品として完成させて、劇場で公開できて、ホンマに良かったと思う。本国アメリカでの興収も好調やって聞くしね。

というわけで、そんな作品の感想は........................?!

ワイルド・スピード SKY MISSION / Furious 7   ★★★☆☆   (2015年)

監督:ジェームズ・ワン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン、タイリース・ギブソン、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、ジェイソン・ステイサム、エルサ・パタキ、ルーカス・ブラック、ジャイモン・フンスー、カート・ラッセル

前作で倒した犯罪組織のリーダーの兄が、弟の仇を討とうと暗躍し、仲間のひとりを殺害する。元英国の特殊部隊のエリート工作員だった神出鬼没の男を追うため、別の組織に拘束されている技術者を救出することになるのだが..............ってな、故ポール・ウォーカー最後の出演作?!

冒頭から英国アクセントの渋い声でビシッとキメる、“ハゲのカリスマ”ことジェイソンくんの登場で気分は一気にアゲアゲで、肉弾戦にカーアクションと大暴れな展開やったね(笑)

まぁ、正直なところ、話の内容はかなり“やりたい放題”で、冷静に考えるとヤリすぎ感がかなりあるんやけど、それでもアクション映画としてのスケール感やドキドキ感ってのは、かなり良くデキてると思うんよ。

それに加えて、今回はポールくんのラストっていう、センチメンタルな要素が観てる側にもあるもんやから、あのイタズラっ子のような笑顔と独特の声を耳にするたびに、胸がキュッと締め付けられるようで、寂しい気分にさせられてまうんよなぁ。

一度はとん挫しかけた作品ではあったんやけど、“家族”そして“仲間”として彼に捧げようっていう共演者や作り手側の想いもしっかり伝わってきた。アクションものでありながら、今回はそれにプラスαされたいろんな感情で、言葉では表現しづらい不思議な気持ちになってもうたよ。

月並みではあるんやけど、ポールくんの冥福を祈りたいね!?

« 『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』 | トップページ | 『王妃の館』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事