« 『ラストミッション』 | トップページ | 『映画 ビリギャル』 »

2015年5月21日 (木)

『ライフ -いのちをつなぐ物語-』

今日は、ドキュメンタリー作品をひとつ、ご紹介♪

この作品、イギリスのBBCのネイチャー・ドキュメンタリーの製作チームが、総力を挙げて作ったもので、地球上のあらゆる場所に繰り出して、膨大な時間と金を費やして完成させたものなんやって。

そんな気合いは映像を見ればヒシヒシと伝わってくるものがあって、まさに圧巻やったんやけど、日本での公開時には、どういうわけか、どこぞの親子が声で共演ってのがウリになってもうて、ほとんど吹替えでしか公開されなかったんよ。

まぁ、子どもに観てもらうために、吹替えの方がいいってのは十分に理解できるんやけど、子ども向けってわけではないんやから、そんな蛇足のような企画に専心せずに、純粋な映画好きを満足させて欲しいって、いつも思うんやけどね(苦笑)

というわけで、そんな作品の感想は.......................?!

ライフ -いのちをつなぐ物語- / One Life   ★★★☆☆   (2011年)

監督:マイケル・ガントン、マーサ・ホームズ
出演:(声の出演)ダニエル・クレイグ

地球上の様々な生物の親子の様子を追いかけながら、大切に育まれていく“命”の様子を描いたBBC製作の感動の(?)ドキュメンタリー?!

植物、昆虫、魚類、両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類と、種の保存のためにつながれていく様々な生き物たちの命のリレーを見事な映像で綴ってるんよ。

見たこともないような生物の生態や、よく知られてる動物たちの意外な素顔が捉えられてて、とにかく映像に驚かされてもうた。ずっと鑑賞しながら、一体どうやって撮影したんやろうって、そっちの方が気になってもうたりして.............(笑)

これを映画館の大スクリーンで観てたら.........って思ったんやけど、確か劇場で公開してたときは、ほとんど吹替え版でしかやってなくて、その気にならんかった。せっかくダニエルくんが007よろしくってな感じ(?)で、渋い声を駆使して解説してくれたのに、惜しかったよなぁ.........(苦笑)

しかし、親子の絆や無償の愛、確かにこうやって命がつながっていくんやと思うと、スゴく感じるものがあるし、神秘やよなぁって思うよね?!

« 『ラストミッション』 | トップページ | 『映画 ビリギャル』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事