« 『暮れ逢い』 | トップページ | 『脳内ポイズンベリー』 »

2015年5月28日 (木)

『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』

今日は、クロエ・グレース・モレッツが主演の作品をひとつ、ご紹介♪

クロエくんと言えば、ご存じの『キック・アス』でのヒット・ガールで胸ぐらを鷲づかみ(?)にされて以来、ずっと気になって出演作を追いかけてるんよ。

公開当時が13歳くらいやから、ちょうどこの作品の役と同じくらいの18歳なんやねぇ.........そっか、まだティーンエイジャーなんやね(笑)

というわけで、そんな彼女が頑張る作品の感想は................って、なんかミーハーな前フリになってもうた?!

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所 / If I Stay   ★★★☆☆   (2014年)

監督:R・J・カトラー
出演:クロエ・グレース・モレッツ、ジェイミー・ブラックリー、ジョシュア・レナード、ミレイユ・イーノス、リアナ・リベラト、ステイシー・キーチ、ガブリエル・ローズ、アイシャ・ハインズ、ローレン・リー・スミス、アリ・ミルナー

元ロッカーの父親とパンク・ロッカーだった母親の間に生まれ、チェロ奏者を目指す高校生の女の子は、ある日、家族でドライブをしている際に、雪道でスリップして対向車と衝突する事故に遭い、気がついたら意識が肉体を離れ...............ってなドラマ?!

昏睡状態に陥った自分の肉体に戸惑う彼女が、事故に遭うまでの日々を恋人との関係を軸に、最愛の家族との日々、恋人との出会いとその後、悲しむ親族や友人たちの姿を見つめながら、生と死の間で生きる理由を考えるってとこなんかな。

“大人な”演技をするクロエくんに、ちょっと複雑な気持ちになりつつ、切ないストーリーのなかで悲しみに暮れる主人公を熱演するのを楽しませてもらったよ。

話としては、ところどころグッと胸にくるところもあるんやけど、どこか想定内で、正直、感動するってところまでの盛り上がりはなかったかも。

それでも、孤独なようでいて、いろんな人とつながりながら、みんな生きてるんやなぁって思ったよ。まぁ、こうやって独り暮らしを長くしてると、もし自分やったら誰がそう感じてくれるんやろうって、ちょっと不安になったりもするんやけどね...............(苦笑)

« 『暮れ逢い』 | トップページ | 『脳内ポイズンベリー』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事