« 『愛を複製する女』 | トップページ | 『マダム・マロリーと魔法のスパイス』 »

2015年6月 9日 (火)

『明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

谷村美月って女優さん、デビュー作の『カナリア』からずっと注目して追いかけてるんやけど、同じ関西人っていう贔屓目を置いといても、エエ役者やと思うんよ。

コメディ調の軽いものから、人情ものにシリアスものと、演技の幅も広いし、十分な演技力もあるやんね。もっと注目されてもって思うんやけど、どちらかというと脇役になることが多くて、マイナーな作品を好むこともあってか、そこまで認知されてないような気がするんよなぁ。

というわけで、そんな彼女が主演してるってことで、この作品をレンタルしたわけなんやけど...............これ、吉本が出資して作ったらしく、本編が始まる前に、散々、吉本芸人が大挙して出演してる駄作の宣伝を見せられてもうて、思いっきりゲンナリしてもうた(苦笑)

そんな作品の感想は...........................?!

明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。   ★★☆☆☆   (2010年)

監督:上利竜太
出演:谷村美月、六角精児、西田尚美、江口のりこ、山下容莉枝、桂 歌丸、酒井敏也、鈴木美恵、松崎しげる、マツコ・デラックス、坂田利夫

ディレクターになって、自分の作った番組でTVに名前が出ることを夢見る女の子は、強烈な個性を持つ人たちに囲まれながらも、ADとして奮闘するも、失敗ばかりで................ってなコメディ調(?)のドラマ?!

雑用を押しつけられ、セクハラされたりしながらも、夢のために頑張る、そんな彼女の目を通した業界の“住人”たちの姿を描くってとこなんかな。

う~ん、谷村くんを目当てに観る決意をしたんやけど、ホンマに谷村くんだけやった..............(笑)

業界人なるひとが見るとオモロイんかもしれんけど、特に笑えるようなエピソードはなく、ただただ退屈でくだらないんよなぁ。吉本と日テレのコラボってことらしいんやけど、一緒になって何がやりたいのか、サッパリ分からんかったよ(苦笑)

唯一の救いが谷村くんの存在なわけで、もしそれがなかったらと思うと、背筋も凍るようなホラーまがいの作品になったんやろなぁ...................なんて?!

« 『愛を複製する女』 | トップページ | 『マダム・マロリーと魔法のスパイス』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事