« 『六月燈の三姉妹』 | トップページ | 『激戦 ハート・オブ・ファイト』 »

2015年7月 1日 (水)

『ワイルドカード』

今日は、新作が出ると、どうしても放ってはおけないジェイソン・ステイサムの主演作をひとつ、ご紹介♪

ジェイソンくんと監督のサイモン・ウェストは、同じイギリス出身で、『メカニック』って作品でも主演&監督としてタッグを組んでて、どうやらお友だちらしい。

サイモンくんは、もともとCMの製作で有名になったひとらしく、そこから映画の世界に入って、同じく大物のハゲ(?)のニコラス・ケイジと組んだ『コン・エアー』『ゲットバック』なんて作品でも知られてるやんね。

というわけで、そんな作品の感想は...............................?!

ワイルドカード / Wild Card   ★★☆☆☆   (2014年)

監督:サイモン・ウェスト
出演:ジェイソン・ステイサム、マイケル・アンガラノ、アン・ヘッシュ、マイロ・ヴィンティミリア、ソフィア・ベルガラ、ドミニク・ガルシア=ロリド、ホープ・デイヴィス、スタンリー・トゥッチ、マックス・カセラ、ジェイソン・アレクサンダー、マシュー・ウィリグ

ラスベガスで依頼人の身辺警護をして稼いでいる男は、見知らぬ男たちに暴行された知り合いの女から、どうしても犯人を捜し出して欲しいと頼まれ、見つけ出すのだが................ってなアクションもの??

渋い声にキレキレのアクションで、“ハゲのカリスマ”ことジェイソンくんが悪いヤツラをバタバタと倒す、そんな胸のスクようなのを期待してたんやけど..............なんやろう、この消化不良な感じは(苦笑)

悪党との対峙っていうメインのプロットがありつつ、そこにラスベガスっていう土地柄からの、ちょこっと人間臭いエピソードを絡めってことやったんやろうけど、これが見事に不協和音を奏でてもうて、アクションは活きないは、人間ドラマとしても中途半端やわで、なんやジェイソンくんに申し訳ない感じなんよ。

ついでに、出演者にスタンリー・トゥッチの名前があったもんやから、どんだけスパイスを効かせくれるんかと期待してたら、えらいテキトーな扱いになってて、これまた申し訳ない気分にさせるんよ。

すべてにおいて中途半端な、とってもグタグタな作品やったよ(苦笑)

« 『六月燈の三姉妹』 | トップページ | 『激戦 ハート・オブ・ファイト』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事