« 『映画 深夜食堂』 | トップページ | 『テッド2』 »

2015年9月12日 (土)

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』

今日は、久々に劇場で公開中の作品をひとつ、ご紹介♪

いやぁ~、腰痛を悪化させてから2ヶ月近く、週末は外出する気力すらなく、ずっと家で引きこもり生活をしてたんやけど、ようやく映画館に行けるようになったんよ。長かった..........(苦笑)

久々のスクリーンでの鑑賞で何を選ぶかってので、少し悩みつつ、とりあえずは無難(?)にトム・クルーズの“ライフワーク”になってる作品でも観てみるかってことで、お馴染みのテーマ曲でまだ痛みの残る腰をフリフリ(?)しつつ、(心のなかで)スキップしながらシネコンへGOってね。

というわけで、そんな作品の感想は..........................?!

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション / Mission: Impossible Rogue Nation   ★★★☆☆   (2015年)

監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ジェレミー・レナー、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、ショーン・ハリス、サイモン・マクバーニー、アレック・ボールドウィン、トム・ホランダー、イェンス・フルテン

イーサン・ハントと仲間が属するIMFの存在に懐疑的なCIA長官により、組織の解体が決まり、国家に追われることになった彼は、独自に謎の闇組織“シンジケート”に迫ろうとするのだが...................ってな、トム・クルーズ主演のアクションものの最新作?!

姿を見せない謎の敵と、その関係者とおぼしきミステリアスな美女、国家からも追われるイーサンと仲間たちは、困難に立ち向かいながら、迫りくる危機をどう防ぐのか..........ってなことで、今回も世界をマタにかけて大暴れやったね(笑)

次々とやってくるピンチを、例によって華麗なアクションで乗り切るあたり、まぁ、お決まりではあるんやけど、見応えはあったかな。

今回のヒロインを演じてるレベッカくんが、なかなか知的でかつスマートな美しさで魅せてくれるあたりも、なかなか楽しませてくれたね。

まぁ、結局のところ不可能なミッションはないわけで、そういう意味での安心感と勧善懲悪なオーソドックスさを背景に、飽きさせないアクションで攻めまくるってところは、期待を裏切らないクオリティで悪くなかったよ。

ツッコミを入れようと思えば、イロイロとデキすぎな部分もあるんやけど、一種のノリで勝負な作品だけに、そこは不問で、楽しんだもの勝ちかもね!?

それにしても、トムくんの毛根......................たいしたもんやでぇ(笑)

« 『映画 深夜食堂』 | トップページ | 『テッド2』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事