« 『ステイ・コネクテッド~つながりたい僕らの世界』 | トップページ | 『GF*BF』 »

2015年9月 1日 (火)

『禁忌』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

火曜日はいつも、少しマイナー系の邦画を取り上げるようにしてるんやけど、杉野希妃の関連作品ってのは、スッカリそんなシリーズの定番(?)になってきた感があるね(笑)

この作品は、杉野くんが初めて監督した『欲動』って作品で脚本を書いてた和島くんが、初めての監督に挑戦ってことらしく、当然のことながら杉野くんがプロデューサーとして名を連ねてるんよ。

今年は監督2作目として、三浦貴大と徳永えり出演の新作の公開が控えてるらしく、女優としても佐々部 清監督の作品に出演したり、自らプロデュースした作品が公開されたりと、精力的に活動してるみたいやね。

ところで、この作品で監禁された少年を演じてる太賀くんは、あの中野英雄の次男坊らしく、ちょっと前に門脇 麦との熱愛で話題になってたんやって。その前は二階堂ふみとも噂になってたみたいで、イロイロと“チョロチョロ”してるらしい..........(笑)

というわけで、そんな作品の感想は........................?!

禁忌   ★★★☆☆   (2014年)

監督:和島香太郎
出演:杉野希妃、太賀、佐野史郎、森岡 龍、月船さらら、藤村聖子、山本剛史、松崎 颯、山内健司、兵藤公美

20年近く会っていない父親が、暴行事件に巻き込まれて入院し、自分を呼んでいると知らされ病院に向かった高校の数学教師は、父の家で監禁されている少年を見つけるのだが..............ってな、ひとりの女教師と少年の歪んだ愛情を描くドラマ?!

婚約者がいながら、学校の女生徒にも手を出し、満たされない心を抱えるひとりの女が、父親の小児性愛を知り、動揺しながら、自らも抑えきれない欲望に身を任せ.........ってな感じで、禁断の愛をってなことなんやろね。

無垢なモノに対する支配欲、そこから歪んだ愛情がってなことで、センセーショナルな内容でキワモノ勝負のようなところもあるんかな。

主演の杉野くんは、確かに満たされない気持ちに苦悩する女ってのを、どんよりした雰囲気で、よく演じてたかなぁとは思う。

それにしても、事件があった後に、偶然にも、最近どうもこの手のオチの作品を続けて観るんやけど、男としては背筋がサワサワしてもうて、どうにも落ち着かんよなぁ................(笑)

« 『ステイ・コネクテッド~つながりたい僕らの世界』 | トップページ | 『GF*BF』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事