« 『モンスター上司 2』 | トップページ | 『ネスト』 »

2015年10月13日 (火)

『ズタボロ』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、ちょっと前に紹介した『ワルボロ』ってヤツの続編ってことらしく、中学生のワルから高校生になって、更に暴れ回るってことらしい(笑)

主演の永瀬くんは、スッカリ出世路線になりつつある“ライダー系”のイケメン若手俳優ってことで、NHKの朝ドラでマッサンの甥っ子を演じてた堀井くんと共に、どちらかというと注目ポイントはそっちなんやろうけど、個人的には、断然、“清水富美加の出演作”ってことなんやけどね(笑)

イキのいい若手にベテランを噛ませてってところは、定番なキャスティングなわけやけど、“相棒シリーズ”でお馴染みの橋本くんが監督としてどう料理するかってとこなんかもなぁ。

というわけで、そんな作品の感想は.........................?!

ズタボロ   ★★★☆☆   (2015年)

監督:橋本 一
出演:永瀬 匡、堀井新太、成田瑛基、荒井敦史、清水富美加、南 果歩、平田 満、佐藤二朗、木村祐一、石田卓也、菅田 俊

中学で不良になり、仲間と地元でブイブイ言わせてたが、入った暴走族での“新人イビリ”で毎日ボコボコにされる日々。入学した高校で新たな“仲間”と出会うが、そんな時に、かつての親友が先輩にズタボロにされて廃人のようになってしまい...................ってな“喧嘩上等”の世界を描いたバイオレンス青春もの?!

誰彼かまわず喧嘩に明け暮れていると、次第に敵が増えてきて、危険な状況に追い込まれるが.............ってなことで、ひたすら殴る、蹴るの大乱闘ってね(笑)

母と子や親友との関係とか、それなりにドラマ性を持たせようとはしてるんやけど、殴り合いのインパクトが強いもんやから、どうしても一本調子に思えるんよなぁ。

そんな中、テキヤの女の子役で出演の清水くんがキュートでなぁ..............。でも、今回はかなり“冒険”してもうたみたいで、モテないハゲおやじは、ちょっと複雑な気持ちになってたりして...........(苦笑)

基本的には大騒ぎして、売出し中の若手が頑張って、そんでもってベテラン陣が脇で支えるってことで、それなりにバランスを考えられてる気もするんやけど、ドラマの深みという点では、やっぱり物足りんかったね?!

« 『モンスター上司 2』 | トップページ | 『ネスト』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事