« 『心が叫びたがってるんだ。』 | トップページ | 『ズタボロ』 »

2015年10月12日 (月)

『モンスター上司 2』

今日は、劇場で未公開の作品の中から、笑えないコメディー(?)をひとつ、ご紹介♪

この作品の前作『モンスター上司』は、“豪華すぎる”脇役陣の活躍もあって、放送映画批評家協会賞のコメディー部門でノミネートされるなど、思いのほかヒットしたんよね。

そんな前作の“豪華な顔ぶれ”も引き続き出てくる上に、クリストフ・ヴァルツやクリス・パインを新たにキャスティングした作品は、人件費でかなり金を掛けてるんと違うかなぁって、ちょっと余計な心配をしてもうたりして(苦笑)

というわけで、そんな作品の感想は............................?!

モンスター上司 2 / Horrible Bosses 2   ★★☆☆☆   (2014年)

監督:ショーン・アンダース
出演:ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、ジェイミー・フォックス、ケヴィン・スペイシー、クリス・パイン、ジェニファー・アニストン、クリストフ・ヴァルツ

誰かの下で働くことにウンザリした3人は、シャワーヘッドの発明を武器に、自分たちの会社を起すのだが..........ってな、前作で“とんでも上司”とのバトルを戦い終えた3人のオヤジのその後を描いた、ドタバタのコメディー第2弾?!

商品の発注者も見つかり、順調なスタートを切ったと思ったら、突然のシッペ返しで倒産の危機に。窮地に陥った3人は、ある計画を思いつくのだが..............ってなことで、相変わらずの展開やったよ(苦笑)

前作は、上司役の3人(ケヴィン・スペイシー、ジェニファー・アニストン、コリン・ファレル)でもってたようなもんやから、その部分が弱くなると、パワー・ダウンというか、“くだらなさ”が前面に出てもうて、ちょっと辛かったかも。

それでも、今回も顔出ししてるケヴィンくんとジェニファーくんは、短い時間ながら、それぞれ強烈に弾けてたんやけどね。

まぁ、もともとアホなドタバタコメディーってことで作られてるんで、敢えてツッコミを入れるような代物でもないんやけど、笑えないハリウッドのコメディーの王道を行く内容は、ちょっと観ててイタかったかなぁ...........?!(苦笑)

« 『心が叫びたがってるんだ。』 | トップページ | 『ズタボロ』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事