« 『ピッチ・パーフェクト』 | トップページ | 『トランスポーター イグニッション』 »

2015年10月30日 (金)

『ストロボ・エッジ』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

壁ドンに肩ズン、袖クルに耳つぶ、そして顎クイ.......................どうやら、この作品、女子の妄想フルコースで贅沢に作られたシロモノらしいっすわ(笑)

大人気の恋愛コミックを、イケメンの福士くんと、映画にドラマ、CMなんかで引っ張りだこの有村くんが共演でやるってことで、公開当時は相当に盛り上がってる風(実際のところはハゲおやじの窺い知れないところで..........)やったやんね。

今更ながら、こんな作品を観て、“胸キュンおやじ”になろうなんて気はサラサラないんやけど、ウッカリ壁ドンでもして引っ叩かれないための研究のため(?)、とりあえず鑑賞ってことで、よう分からん理由をグタグタ書きつつ、その感想は............................?!

ストロボ・エッジ   ★★★☆☆   (2015年)

監督:廣木隆一
出演:有村架純、福士蒼汰、山田裕貴、佐藤ありさ、黒島結菜、入江甚儀

ふとしたキッカケで知り合った同級生の男の子に恋をして、告白してフラれた女の子は、2年生になって彼と同じクラスになり、友だちとして付き合っていくのだが..............ってな高校生の恋の話?!

モデルをする年上の彼女がいるイケメンの彼、ダメと分かっていても諦めきれない想いをかかえ、彼のことを見つめる彼女だったが.............ってなことで、高校生の純愛ドラマってことなんかな。

まぁ、背伸びしてもイケメンにはなれないハゲおやじの僻み(ヒガミ)まじりのコメントをすれば、福士くん、結構ビミョーやね(笑)

常にクールなイケメンって役柄を演じてる(演じさせられてる)せいか、いつ見ても演技が同じで、しかもセリフ回しなんかもほとんど成長がないんよなぁ。

というわけで、オヤジ目線でいくと、当然のことながら有村くんがポイントになってくる作品ってことなんやけど、まぁ、何はともあれキュートやわな。「以上!」ってね(笑)

1年先輩の高校2年生がどういうわけか軽自動車を乗り回してるとか、そんな細かいツッコミは置いといて、原作を知らない目線でみると、なんとも深みのない、アッサリした恋愛ドラマやったよ。

サブキャラにもう少しマシなのを選べば盛り上がるんかもしれんけど、いずれにしても若手の顔勝負って以上のものはなかったね。

まぁ、需要と供給という観点でいけば、それだけで十分なんかもしれんけど...............?!

« 『ピッチ・パーフェクト』 | トップページ | 『トランスポーター イグニッション』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事