« 『海にかかる霧』 | トップページ | 『ストロボ・エッジ』 »

2015年10月29日 (木)

『ピッチ・パーフェクト』

今日は、アメリカでヒットしたらしい音楽ドラマをひとつ、ご紹介♪

この作品、最初は小規模の限定公開やったのが、口コミで若者中心に盛り上がって、全米で拡大公開されてヒットしたってシロモノらしく、MTVムービー・アワードやピープルズ・チョイス・アワード、ティーンズ・チョイス・アワードなんかで評価されたんやって。

主演のアナ・ケンドリックは、実は12歳でブロードウェイでデビューして、トニー賞のミュージカル助演女優賞にノミネートされてたらしく、若い時から“歌える女優”ってことで注目されてたみたいやね。

というわけで、続編がちょうど公開中になってる作品の感想は............................?!

ピッチ・パーフェクト / Pitch Perfect   ★★★☆☆   (2012年)

監督:ジェイソン・ムーア
出演:アナ・ケンドリック、スカイラー・アスティン、アダム・ディヴァイン、ブリタニー・スノウ、アンナ・キャンプ、レベル・ウィルソン、エスター・ディーン、ケリー・ジェイクル、ジョン・マイケル・ヒギンズ、エリザベス・バンクス、ハナ・メイ・リー

大学生活にまったく興味がなかったが、音楽業界でDJとして成功するという夢を父親に支援してもらうため、交換条件として大学に入学した女の子。たまたまシャワー室で歌っているところをアカペラ部にスカウトされ、一緒に歌うことになるのだが..............ってな青春コメディ?!

音楽が大好きではあるが、アカペラに興味はなく、他人と一緒に行動するのも苦手と思っていたが、個性的な“仲間”と歌ううちに、少しずつ心に変化が...............ってな感じで、大学アカペラの全国大会を目指す女の子たちの奮闘を通して、友情やら恋愛をってとこなんかな。

主役のアナくんの“ビミョー”なかわいさ(?)は置いといて、歌を熱唱して盛り上がるところがノリノリな気分にさせてくれて、観てる側も楽しくなるんよ。こだわって歌える役者をキャスティングして、ノリを重視してるところが成功したんかも。

出しゃばって、続編では監督までしてしまうエリザベス・バンクスの絡みは、正直どーでもエエんやけど、歌のシーンはなかなか秀逸で、エンタメ作品としては良質なデキ映えやったね!?

« 『海にかかる霧』 | トップページ | 『ストロボ・エッジ』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事