« 『物語る私たち』 | トップページ | 『エール!』 »

2015年11月 6日 (金)

『新宿スワン』

今週は火曜が“原宿”やったから、今日は“新宿”でってわけでもないんやけど、歌舞伎町を舞台にした邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、大好きな園 子温が監督ってことで、劇場で公開してるときも観たいなぁって思ったんやけど、ワンパターンな綾野くんに、いつまでたっても軽い伊勢谷くん、更に演技そっちのけでエロ路線を邁進中の勘違い女優(?)まで加わってるってことで、結局、二の足を踏んでもうたんよ。

園くんの尖った作品が好きなんやけど、最近はメジャーになり過ぎたのか、どうもエンタメ系に走ってるようで、ちょっと心配というか、作品を観るたびにモヤモヤしたものが残ってもうて...................。

というわけで、いろいろと不安な気持ちでレンタルした作品の感想は.....................?!

新宿スワン   ★★☆☆☆   (2014年)

監督:園 子温
出演:綾野 剛、山田孝之、伊勢谷友介、金子ノブアキ、豊原功補、深水元基、村上 淳、安田 顕、山田 優、吉田綱太郎、沢尻エリカ、真野恵里菜、久保田悠来、丸高愛実

帰りの電車賃もない男は、歌舞伎町を当てもなく歩いてるときにチンピラに絡まれ、ケンカをしたときに、ひとりの男に気に入られてスカウトに。同じ歌舞伎町でライバル関係のスカウト会社との抗争が始まり...............ってな、歌舞伎町を舞台にしたアクションもの??

欲望と陰謀の渦巻く街で、頂点を目指してハゲしく争う男たち、そんな男たちの熱いバトルに恋バナを混ぜ込んでってなとこなんかなぁ............う~ん、園くんらしからぬ、まったく“毒”のない作りで、まるで“三池作品”を見てるようやった(苦笑)

まったく気合いの入らない、見かけだけの音楽をバックに喧嘩のシーンを撮ったところで、何をしたいのかサッパリ伝わってこんのよ。

これまで、自身の監督作では必ず脚本に加わってた監督さんが、監督業のみに専念するって時点で、なんや“作らされてる”感がアリアリな気がして.................。

まぁ、ことの真相はよう分からんけど、まったく“誰トク”な作品なのか、サッパリ理解できんシロモノに仕上がってもうてるようで?!

« 『物語る私たち』 | トップページ | 『エール!』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事