« 『がじまる食堂の恋』 | トップページ | 『杉原千畝 スギハラチウネ』 »

2015年12月26日 (土)

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

いやぁ~、ついにスター・ウォーズの新章のはじまり、先週の金曜の初日(18日)は、街中をコスプレしたひとが歩いてたりして、なんや盛り上がってますなぁ(笑)

行きつけのシネコンも、サービスデーで通常よりも安かったこともあってか、かなりの混雑ぶりで、逆に通常より高い“スペシャルな料金”でやることになった某シネコンさんがどうなったのか、気になったりして............観たいってひとが多いのは分かってるんで、気持ちは分からんでもないんやけど、映画ファンの熱い気持ちに水を差すようなやり方は、個人的にはどうかと思うんやけどね。

作品の方は、残念ながらこれまでのシリーズを監督してたジョージ・ルーカスがメガフォンを取ることはなく、新たな監督で(次作も更にまた別の監督らしい)ってことで、その点が非常に残念であり、心配やったんよなぁ。

というわけで、そんな“待望の”作品の感想は......................?!

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 / Star Wars : The Force Awakens   ★★★★   (2015年)

監督:J・J・エイブラムス
出演:デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、オスカー・アイザック、アンディ・サーキス、ドーナル・グリーソン、マックス・フォン・シドー、アダム・ドライバー、ルピタ・ニョンゴ、グウェンドリン・クリスティー、ピーター・メイヒュー、マーク・ハミル

最強のジェダイであったルーク・スカイウォーカー突然に姿を消し、共和国のレジスタンスも敵対勢力も彼を探していたが、その手がかりを奪い合う争いに巻き込まれた孤独に生きる少女が、運命に導かれて戦いに................ってな、ついに始動した新三部作の第1弾!?

いやぁ~、久々にオープニングのテーマ曲が流れた瞬間に、これまでの熱い想いが交錯して、グッとこみ上げるものがあったよ!(笑)

監督が代わって、ちょっと心配な気持ちが強かったんやけど、全体のテイストとしては、これまでのルーカスの築いたものから踏み外すことなく、作られてる感じやった。

ハリソンおじさんをはじめ、旧作のメンバーの登場も、違和感なく話が展開されてたところも好印象やったかな。

新シリーズの中心人物となるはずのデイジーくんは、多少、演技に物足りなさがあるのは否めないんやけど、前のヘイデンくんほど観てて思ったほど抵抗感はなく、次に期待できるものはあったかも。

単純な善と悪の対決やなく、そこに様々なドラマを盛り込んでるあたり、2時間を超える尺でありながらも、時間を忘れてのめり込ませるだけの質はあったんと違うかな。

すでに撮影の始まった次作は、どうやら2年後の公開予定らしく、早く続きを観たいと思わせてくれたんで、新シリーズの始まりとしては、上々のデキやったね!?

« 『がじまる食堂の恋』 | トップページ | 『杉原千畝 スギハラチウネ』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事