« 『きみはいい子』 | トップページ | 『人生スイッチ』 »

2016年2月20日 (土)

『ナイトクローラー』

今日は、昨年の賞レースで話題になってた作品をひとつ、ご紹介♪

この作品、昨年のアカデミー賞で脚本賞にノミネートされたのをはじめ、ゴールデン・グローブでは主演のジェイク・ギレンホールが男優賞にノミネートされたり、その他、世界各地の映画祭や賞で高い評価を受けたんよ。

監督さんは、実はこれがデビュー作になるらしいんやけど、脚本家としてはジェレミー・レナー版のジェイソン・ボーン『ボーン・レガシー』の脚本を兄のトニー・ギルロイと共同執筆したりしてるらしく、それなりに有名みたいやね。

ちなみに、この作品に出演してるレネ・ルッソは、監督さんの奥さんなんやって。

というわけで、そんな作品の感想は............................?!

ナイトクローラー / Nightcrawler   ★★★★   (2014年)

監督:ダン・ギルロイ
出演:ジェイク・ギレンホール、リズ・アーメッド、レネ・ルッソ、ビル・パクストン、マイケル・パパジョン、エリック・ラング、アン・キューザック、ケヴィン・ラーム、マイケル・ハイアット

金網やマンホールを盗んで日金を稼いでいた男は、ある日、交通事故の現場を通りかかり、そこで事故の映像を撮影してTV局に売り込む男を見かけ、自分も盗んだ自転車をビデオカメラと無線傍受器と交換し、撮影を始めるのだが..............ってなドラマ?!

ニュースが欲しがる映像をカメラにおさめ、それをTV局に売って金を稼ぐ、そんな世界にはまっていく男は、次第に手段を選ばなくなり..............ってなことで、モラルのはざまを行き来する様を描いてるんよ。

結果だけを求められる仕事のなかで、徐々に常軌を逸する男の“狂気”ってのが、スリリングに映し出されてるところが、この作品の見事なところやと思うんよ。

主役を務めるジェイクくんは、欲に突き動かされ、善悪の判断を捨て去る男の姿ってのを、冷静かつ印象的に演じてるんよなぁ。

華やかなマスコミの世界の裏側で、身ひとつでのし上がっていく男を描いたドラマは、テンポよく、ムダのない、スリリングでスキャンダラスな作品に仕上がっとったね!?

« 『きみはいい子』 | トップページ | 『人生スイッチ』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事