« 『ソレダケ / that's it』 | トップページ | 『ターボキッド』 »

2016年2月24日 (水)

『共犯』

今日は、台湾の映画をひとつ、ご紹介♪

この作品の監督をしてるチャン・ロンジーってひとは、以前に紹介した『光にふれる』って作品で台湾金馬奨の新人監督賞を受賞した経歴をもつ、注目の監督さんなんよ。

そんでもって、この作品で女優デビューしたヤオ・アイニンって女の子は、もともと広告モデルで有名らしいんやけど、日本公開で来日した際に“台湾の二階堂ふみ”ってキャッチでニュースになってたんやって。なんで、あえて“二階堂ふみ”を出してきたのかは、ちょっと不明なところもあるんやけど................(笑)

というわけで、そんな作品の感想は............................?!

共犯 / 共犯   ★★★☆☆   (2014年)

監督:チャン・ロンジー
出演:ウー・チエンホー、トン・ユィカイ、チェン・カイユアン、ヤオ・アイニン、サニー・ホン、ウェン・チェンリン、アリス・クー

同じ高校に通う女子生徒が死んでいるのを発見した3人は、事件をきっかけに親しくなり、一緒に彼女が死んだ理由を探しはじめるのだが...................ってな青春ミステリー?!

目の前で血を流して亡くなった彼女は、なぜ死んだのか、好奇心に駆られて、SNSや噂話を手掛かりに彼女のこと調べていくのだが.................ってなことで、謎解きにビターな青春ドラマを掛け合わしたような話なんよ。

この作品、まず目を引くのが印象的な映像なんよ。出だしからインパクトのあるカットで興味をもたせ、ドラマの途中でも光をうまく使って、映像で作品の雰囲気をうまく作り出してるんよなぁ。

出演者も演技の経験の浅い若手を使いながらも、さりげなく各人のキャラを持たせ、話を盛り上げてたかな。

話のスジは、ある程度、早い段階で読めてまうあたりに、意外性という点で物足りなさはあるんやけど、若者の屈折した感情が引き起こす“事件”を鮮やかに描ききったあたりは、十分に評価に値すると思うんやけどね?!

それに..................女優陣がなかなかキュートやし..................♪(笑)

« 『ソレダケ / that's it』 | トップページ | 『ターボキッド』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事