« 『369のメトシエラ -奇跡の扉-』 | トップページ | 『最後の1本 ~ペニス博物館の珍コレクション~』 »

2016年3月30日 (水)

『インサイド・ヘッド』

今日は、久々にピクサーのアニメ映画をひとつ、ご紹介♪

『トイ・ストーリー』から始まったピクサーとディズニーの関係は、『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』といったヒット作を生み出し、すっかりブランド化してるわけやけど、個人的には、試してはみるものの、どれもイマイチな印象なんよね。

ディズニーってことで、どうしても子供向けやファミリー向けな作りになるのは仕方ないわけで、それをハゲおやじがひとりで鑑賞してもってのが、高いハードルなんかもなぁ(笑)

というわけで、この作品もあまり観るつもりはなかったんやけど、世間の評判と人づてにススメられて、試してみた感想は............................?!

インサイド・ヘッド / Inside Out   ★★★☆☆   (2015年)

監督:ピート・ドクター
出演:(声の出演)エイミー・ポーラー、ルイス・ブラック、ミンディ・カリング、フィリス・スミス、ビル・ヘイダー、カイル・マクラクラン、ダイアン・レイン、ケイトリン・ディアス、リチャード・カインド

ひとりの女の子の頭の中にいるヨロコビ、カナシミ、イカリ、ムカムカ、そしてビビりの5つの感情は、女の子がいつも幸せでいられるよう、日々、奮闘していたが、女の子の家族が新しい場所に引っ越したことを契機に、問題が発生し................ってなアニメ?!

環境の変化によって心のバランスが崩れ、頭のなかも大混乱で、女の子の感情をコントロールする司令室から弾き出されたヨロコビとカナシミは、彼女を元の状態に戻すために、司令室を目指すが..............ってなことで、頭のなかの冒険ファンタジーってとこなんかな。

ピクサーってことで、てっきり子供向けの話なんやろうって思ったんやけど、むしろこれ、子供が理解するのは難しい類(たぐい)の話なんかもっていうところが、意外やったよ(笑)

記憶と感情を結びつけ、幸せのために何が必要かを追い求めるってところは、ちょっと深かったりして?!

しかし、このシチュエーションを自分の頭のなかに置き換えてみたとすると....................アカン、こんなところでは、とてもやないけど恥ずかしくて語れんわ(笑)

それにしても..........原題の“インサイド・アウト”を邦題で“インサイド・ヘッド”にって、確かに頭のなかではあるんやけど.............そんな安易な理由で変える意味があったんやろか................??

« 『369のメトシエラ -奇跡の扉-』 | トップページ | 『最後の1本 ~ペニス博物館の珍コレクション~』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事