« 『家族ごっこ』 | トップページ | 『ラブストーリーズ エリナーの愛情』 »

2016年5月25日 (水)

『ラブストーリーズ コナーの涙』

今日は、ちょっと異色の恋愛ドラマをひとつ、ご紹介♪

この作品、明日、紹介する予定の『ラブストーリーズ エリナーの愛情』と1セットで、ある一組の夫婦の関係を、夫側と妻側から別々に描いてるってことで、ありそうでなかった手法ってのもあって、ちょっと話題になってたんよね。

観る側にしてみれば、片方だけで終わりにできるかって言われると、セットである以上は気になってまうわけで、そういう意味では、かなりの確率でひとつ観たひとはもうひとつもってことになると思うと、商売としては悪くないわな(笑)

同じ男として、まずはダンナの言い分をってことで、そんな作品の感想は......................?!

ラブストーリーズ コナーの涙 / The Disappearance of Eleanor Rigby: Him   ★★★☆☆   (2013年)

監督:ネッド・ベンソン
出演:ジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・ヘイダー、キアラン・ハインズ、ニナ・アリアンダ、ヴィオラ・デイヴィス、ジェレミー・シェイモス、イザベル・ユペール、ブレンダン・ドナルドソン

結婚して7年、愛する妻となんとか上手くやってると信じていた夫だが、ある日、突然、妻からもう一緒には暮らせないと告げられる。納得のいかない夫は、戸惑い、なんとか妻の気持ちを知ろうとするのだが................ってな夫婦ドラマ?!

かつて仲の良かった夫婦が、ある出来事をキッカケに心が離れていく、そんな様を夫の立場から描いてるのがこの作品なんよ。

一組のカップルの心情をそれぞれの立場で描く夫編ってことなんやけど、同じ男目線で観て共感するかって聞かれると、そもそものところでジェシカくんに魅力を感じないために、ちょっとビミョーな気分になってもうた(苦笑)

“別れ”が重要な一部を占めるだけに、マイナス雰囲気たっぷりの話になるのは分かるんやけど、思ってた以上にメリハリがなく、少し“かったるさ”が勝ってもうてる感じやったかなぁ............。

いろいろと相手を気遣ってるつもりが、結局は独りよがりになってて、相手には伝わってない、そんな男の身勝手さみたいなものは、確かにそうなんかもなぁとは思ったんやけどね。

« 『家族ごっこ』 | トップページ | 『ラブストーリーズ エリナーの愛情』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事