« 『マネーモンスター』 | トップページ | 『野火』 »

2016年6月20日 (月)

『家族の波紋』

今日は、劇場未公開の作品のなかから、とっても地味なイギリス映画をひとつ、ご紹介♪(笑)

この作品で主役を演じてるトム・ヒドルストンは、もともとTVドラマやTV映画に出演してたらしく、はじめて映画で主演したのが、どうやらこの作品やったらしいんよ。

この作品の直後に出演した『マイティー・ソー』で主役のクリス・ヘムズワースを存在を喰う演技で、一躍メジャーなイケメン俳優に仲間入りしたんよなぁ。

どうやら来年公開される予定の“キング・コングもの”の主役に抜擢されたらしく、今年のアカデミー賞で主演女優賞を受賞したブリー・ラーソンやサミュエル・L・ジャクソンとの共演が決まってるんやって。

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

家族の波紋 / Archipelago   ★★★☆☆   (2010年)

監督:ジョアンナ・ホッグ
出演:トム・ヒドルストン、ケイト・フェイ、リディア・レオナルド、エイミー・ロイド、クリストファー・ベイカー、マイク・ペンダー

アフリカで11か月間ボランティアとして働くことを決めた息子のため、母親と姉は、子供の頃に何度か訪れた貸別荘で親子水入らずの時を過ごすことにしたのだが..................ってな家族ドラマ?!

のんびりと穏やかな休暇を楽しむハズが、それぞれの胸の内に思うところがあり、同じ時間を過ごすなかで、次第にぶつかり合い.................ってな感じで、休暇の様子を映しだしながら、それぞれの感情を絡めて描いてくってところかな。

家族やからこそのストレートな感情の衝突や、苛立ちのようなものを、丁寧にってことなんやろうけど、ちょっと流れがマッタリとしすぎてて、だんだん疲れてもうたよ(苦笑)

なんとなく同じようなことって自分の家族でもあるよなぁって思ったりもするんやけど、それをこの間合いで見せられると、ちょっと辛いかも。

それでも、会話のなかで語られる人生模様ってのは、少し感じるものはあったりもするんやけどね?!

« 『マネーモンスター』 | トップページ | 『野火』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事