« 『S - 最後の警官 - 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』 | トップページ | 『ザ・ガンマン』 »

2016年7月 2日 (土)

『ストレイト・アウタ・コンプトン』

今日は、音楽の伝記ものをひとつ、ご紹介♪

この作品で描かれてる“N.W.A.”の「Straight Outta Compton」ってアルバムは1988年の発売やったんやけど、実はリアルタイムでは聞いてないんよなぁ。

ラップを聴き始めたのがRUN D.M.C.からで、BEASTIE BOYS なんかのイースト・コーストのDEF JAM レーベルが中心やったもんやから、あまりカリフォルニアのウェスト・コーストのアーティストにはハマらんかったんよ。

といいながらも、ICE CUBEやDR.DREを知らんわけでもないんやけど、DR.DREはむしろその後の“EMINEMのプロデューサー”っていう印象の方が強いかもしれんね。

というわけで、そんな作品の感想は...................?!

ストレイト・アウタ・コンプトン / Straight Outta Compton   ★★★★☆   (2015年)

監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:オシェア・ジャクソン・Jr、コーリー・ホーキンズ、ジェイソン・ミッチェル、ポール・ジアマッティ、アレクサンドラ・シップ、オルディス・ホッジ、キース・パワーズ、ニール・ブラウン・Jr、キース・スタンフィールド、シェルドン・A・スミス

カリフォルニア州コンプトンで結成されたラップグループ“N.W.A.”。自分たちの身の回りの不条理を歌詞にし、ハードコアなラップで一気にブレイクを果たした彼らだったが、次第にメンバー間の不仲などによりバラバラとなり.................ってな、伝説的なグループを描いた伝記ドラマ?!

イージー・Eとアイス・キューブ、そしてドクター・ドレー、その後のラップ&ヒップホップに多大な影響を与えた男たちが結成した伝説のグループ、その栄光と挫折をってね。

荒んだ街のなかから、音楽で夢を掴んだ男たち、しかし、手にした成功とは裏腹に、友情は壊れ、それぞれに別の道を行き..............ってなことで、単なる伝記もので終わることなく、業界の裏側や人間関係が丁寧に描かれてるところが、なかなかの見ごたえやった。

そんでもって、当然のことながら、アイス・キューブの実の息子がキャスティングされてるってこともあってか、音楽がノリノリで、カッコよすぎるんよなぁ♪(笑)

時代の流れのなかで、ある種の必然として生まれた1枚のアルバム、それが彼らにもたらした成功と苦悩、そんなことを考えながら観てると、なんやグッと胸にくるものがあったよ!?

« 『S - 最後の警官 - 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』 | トップページ | 『ザ・ガンマン』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事